【動画】牛がワンちゃんに? 自分をワンちゃんだと思って生活する子牛

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

牧場で弱っていたところを現在の飼い主に発見された1頭の子牛。当時は、ミルクを飲めないくらい弱っていたといいます。現在は、元気に飼い主の家で暮らしています。しかしその子牛は自分を犬だと思っているのです。

牧草ではなく、飼い主の家で飼い犬が食べているドッグフードをおいしそうに食べています。
犬がソファの上でくつろいでいる姿はよく目にしますが、ソファで子牛がくつろいでいる姿はなかなか珍しいです。

1 3

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催