照れ屋な人でも大丈夫! 彼女に「好き」を伝える方法4選

学生の窓口編集部
2015/12/20
恋愛
あとで読む

彼女に対して面と向かって好きな気持ちを伝えるのはなかなか恥ずかしいものがあります。照れ屋な男性にとってはなおさらではないでしょうか。「好き」は何も言葉だけで伝える必要はありません。今回は彼女に、「好き」を伝える方法を4つ紹介していきます。


■一緒に居る時は笑顔でいること

彼女と一緒に居る時は笑顔で接することで気持ちを伝えましょう。彼女の笑顔に癒された、なんてことはありませんか?それと同じで彼女もまたあなたの笑顔を見ると嬉しい気持ちになるはずです。笑顔を心がけることで彼女に、「私と一緒に居ると楽しいんだな、落ち着くんだな」と思ってもらえ、あなたにとって彼女が大切な存在であることを気づいてもらえます。また、笑顔は2人の雰囲気を良くする効果もあるのでぜひ試してみてください。

■感謝の気持ちを表す

普段から彼女に感謝の気持ちを表すのもいいでしょう。「好き」という言葉を口に出して言うのは勇気がいると思いますが、「ありがとう」であれば言いやすいのではないでしょうか。プレゼントをもらった時、料理を作ってもらった時など、「ありがとう」と素直に感謝の気持ちを伝えることで彼女も喜びますし、次も頑張ろうと思えます。また、感謝の気持ちを表すことで、2人の間に感謝の連鎖が生まれていくので関係性が良くなること間違いなしです。

■さりげない行動で示す

彼女が車道側を歩いていたらそっと入れ替わる、重いものを持っていたら代わりに運ぶ、などさりげない行動で、「好き」を伝えることもできます。照れ屋な男性にとってはデート中に堂々と手をつないだりキスをしたりすることは難易度が高いですよね。しかし、さりげない行動をすることで、彼女は守られていると潜在的に感じ、幸せな気分になるでしょう。ただし、あまりやりすぎてしまうと余計なお世話になってしまう場合もあるのでくれぐれもやりすぎには気をつけましょう。

■手紙で気持ちを伝える

普段はLINEやメールでのやり取りがほとんどだと思いますが、手紙で気持ちを伝えるのはどうでしょうか。手紙は時間をかけて彼女を想いながら書くものなので普段なかなか言えないことを伝えることができます。また、直筆で書くことによって字からあなたの温かみが伝わります。手紙を受け取った彼女も普段とは違うコミュニケーションの取り方に驚き、感動すること間違いなしです。彼女と文通をして普段からお互いの気持ちを確かめ合うというのもいいかもしれませんね。

「好き」を伝える方法を4つ紹介してきましたが、いかがだったでしょうか? 物事は難しく考えれば考えるほど余計に難しくなるものです。今回紹介したものは照れ屋な男性にとっても比較的簡単に、すぐに取り組めるものだと思いますので是非試してみてください!

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催