彼氏のご両親へ挨拶。初対面の時に気を付けるべき見た目ポイント4選

編集部:はまみ

お気に入り!

あとで読む

ロックスター11

彼との付き合いも長くなって、そろそろ「結婚しよう」という段階になってまず考えるのが相手のご両親への御挨拶です。将来家族となる相手ですから、ミスは絶対にしたくないと思うもの。特に第一印象の見た目をどうするか? 女の子が一番悩むところです。今回はそんなご両親への挨拶の時に女の子が気を付けるべきポイントについてご紹介します。
●派手な格好は絶対にNG
ご両親に会うからと気合い入れ過ぎの衣装や髪型、メイクをするのは本当に逆効果。結婚式の披露宴に参列するかのようなドレスや派手なメイクで登場したら、それだけでご両親に引かれてしまします。「派手」という言葉とは無縁に、地味だけどちょっとした明るさを伝えられる「ナチュラル+ちょっとの輝き」をイメージしてください。

●ヒールが高すぎない、キレイな靴を用意
夜の社交場にはハイヒールが似合うかもしれませんが、衣装や髪型・メイク以上にあなたの靴って、相手には見られているものですよ。特に女性は気にするものですから、彼のお母様には。か彼のお母様にとって、貴女は大切なかわいい息子を奪っていくライバルのようなもの。お葬式にハイヒールを履いていかないのと同じように、そんな気持ちで、特にお母様にはごあいさつしましょう。

●普段着プラスちょっとオシャレ程度にまとめて
大切なご両親との初めての挨拶ですから、普段着のままとは言いません。しかしながら彼のご両親だって、よそ行きの貴女と会いたいわけではないのです。無理に着飾るのではなく、「この姿が大切な人に対する私の心遣い」と感じてもらう程度のオシャレ度が大切のようです。

●彼よりもご両親を好きと思わせるようにふるまいましょう
もちろん彼氏が心から好きだからその彼のご両親に会いに行っているのですが、この際その気持ちは抑えておいて、「私の好きな彼をそのように育ててくれた彼のご両親にどうしても会いたかった」という気持ちを持ってごあいさつしてみましょう。絶対にその気持ちは彼のご両親、特にお母様に通じるはずです。

いかがでしたか? ご両親に気に入られたいという気持ちは抑えられないでしょうが、相手は自分よりも長く生きている人。そう簡単に着飾ったり皮をかぶってもすぐにばれてしまうものです。普段の自分を出しつつ、今日紹介したようなちょっとしたグレードアップポイントに気を付けて、いい顔合わせにしてくださいね。

文●ロックスター

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催