彼女と初めての温泉デート!絶対やっちゃいけないNG行動3つ

編集部:はまみ
2015/11/30
恋愛
あとで読む

ロックスター22

寒い時期に体の芯から暖まる温泉は、やはり人気スポット!それも、大好きな彼女と行けたら気分は最高ですよね。でも、慣れない温泉デートでは予想外の出来事に遭遇する可能性もあります。今回は、温泉デートを残念な思い出にしないための注意点を見てみましょう!
●宿泊費を節約しすぎない
お金を可能な限り使わないというスタンスが、決して悪いわけではありません。むしろ、出費を最小限に抑えながら、彼女を最大限喜ばせる工夫を凝らすことが、彼氏の腕の見せどころ。しかし、温泉宿に関してはコスパを重視し過ぎるのは危険。安かろう悪かろうの原理に則り、昭和のボロアパート然とした部屋に通されてしまったら、気分はダダ下がり。ムードも何もあったものではありません。友人との貧乏旅行ではなく、彼女と特別な時間を過ごしにきているのです。ここは一つ奮発するか、もしくは安い宿にしても、ネットで口コミの評判くらいは見るようにしていきましょう。

●予約した秘境温泉が秘境過ぎる
秘境と呼ばれる温泉があります。地元の人でも中々足を踏み入れない、知る人ぞ知る場所です。どうせ行くなら、普段行かない特別なところを……と予約してみたものの、当日に待っているのは苦難の長旅。険しい山奥の道を何時間も進み、到着するころにはへとへとに…こんなことでは、楽しい温泉が台無しになりかねません。やはり、ここは最寄り駅から気軽に行ける宿をセレクトしておくのが無難でしょう。

●彼女が生理でもガッカリしない
男性にとっては、まさに青天の霹靂。彼女としてもコントロールできるのならしたいでしょうが、そうもいかないのが生理の辛いところ。「生理で温泉に入れない」と告げられたときに、決してガッカリした顔をしてはいけません! 残念な気持ちは彼女も同じ。そこをしっかりと汲み取って「一緒にいれるだけてうれしいよ」と伝えてあげるのが、スマートな対応です。

いかがでしたでしょうか? 温泉という非日常空間だからこそ、体感できる楽しいことはたくさんあります。けれどその半面、予期せぬトラブルに見舞われることもあると分かりますよね。彼女と特別な思い出をつくるために、ぜひとも、リスクは出来るだけ減らしていきましょう。

文●ロックスター

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催