こんなアピールが有効! 彼氏にいっぱい構ってもらえる方法3つ

編集部:はまみ
2015/11/30
恋愛
あとで読む

ロックスター6

好きな人のそばにいて、イチャイチャしたいと思っていても、相手がそんなそぶりもちっとも見せてくれなくて思い切った行動ができないことってありますよね。そんな時、あなただったらどうしますか? 今回はそんな迷える人のためにイチャイチャしたいときに使えるアピール方法をいくつかまとめてみました。これなら自分でもできる、というものがあれば参考にしてみてはいかがでしょうか。
●ピタッとくっついてみる
互いの距離が離れてしまっては、心の距離だって近づきません。まずは自分から気持ち以上に近づいてみましょう。社会心理学の分野ではパーソナルスペースという心理的なテリトリーの空間があるといわれています。そこに入ることであなたをより意識させることができるので、さりげなーく近づいてみましょう。背中からギューっと抱き着いてみたり、腕にもたれかかったりとしてみるのもいいでしょう。照屋さんな甘えん坊アピールになり、男性はその仕草にグッとくるはずです。

●名前や自分だけの呼び方で呼ぶ
大好きなあなたの彼のことは恥ずかしくても名前で呼びましょう。「ねぇ、大好きだよ」と「〇〇君、大好きだよ」どちらがうれしいかなんて、考えるまでもありません。もっと言うなら、自分だけの呼び方をつけるのがかなりグッドです。〇〇っち、〇〇にゃん、なんでもいいので自分しか呼ばないような名前を遊び半分でつけてみましょう。親密度は今よりぐっとUPし、いつの間にかイチャイチャできているはずですよ。

●アピールは帰り道にもできる
気になる異性と楽しい時間を過ごした後、次はどこへ行こうかと迷っている時は、イチャイチャできる最高のタイミングです。例えば、階段や段差で手を差し伸べてあげることで、さりげなく手をつないだり、袖を引っ張ったりしてみましょう。

以上、今回は3つの方法をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか。必要なのは、好きな気持ちと踏み込む勇気だけです。「もっと彼とラブラブになりたい」。そんな願いをかなえるのは、あなたの行動次第なのです。まずは自分からトライしてみることをお勧めします。

文●ロックスター

関連記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催