大事なチャンス逃してるかも! 片思いの相手にキスができるかもしれないシチュエーション5選

学生の窓口編集部
2015/12/01
恋愛
あとで読む

彼氏ならまだしも、片思いの相手とキスをしたいと言うと「まだ付き合ってもないのに最低!」なんて思う人もいるかと思います。しかし、実際にキスはおろか体の関係からカップルになった人たちも世の中には大勢いるのです。キスを武器にしてででもこの人と付き合いたい! という強い意志をお持ちの人のみご覧ください!

■男性がキスをしたい唇を演出!

男性はツヤツヤでプルプルな唇に魅力を感じます。そのため女性はツヤツヤの唇を演出しようとグロスを塗ります。しかし、実はそのグロス、男性にはあまり評判は良くないのです。グロスを塗りたくった唇はツヤツヤというよりテカテカ、しかもキスをした時のベタっとした感触もいただけません。そのため、グロスを塗る時は唇の中央にチョンと乗せる程度の量にしておきましょう。

■良い香りを漂わせ男性を引き寄せる

女性の良い香りは男性の大好物と言って過言ではありません。意中の彼の隣に座った時に、ふわっと良い香りが漂うようにしておきましょう。使用するのは香水ではなく、ボディスプレーを軽く振りまいておくと、香水のようにきつい匂いではなく、ふんわりとした男性好みの香りになります。

■カップルっぽいイベントに誘ってみる

クリスマスをはじめ、バレンタインなど恋人たちが盛り上がる日を狙って彼を誘ってみましょう。そんな日は街に出れば、当然ですがカップルだらけです。男性は案外周りに流されやすいもの。そんな気持ちの彼と暗くて雰囲気の良い場所で二人で夜景でも見れば自然とそんな雰囲気になるかも知れません。

■軽くほっぺにチュウ

付き合う前にキスは…という人におすすめなのがほっぺにチュウ。自分にとって嬉しいことをしてくれた時にありがとうの意を込めて、思い切ってほっぺにチュウをしてみてください。ほっぺにチュウをして変な空気になってしまったら「喜ぶかと思って…」などと言って照れ笑いすればOKです。女性の笑顔は武器なんですから。

■ほろ酔い気分でキスをする

直球で言うとお酒の力を借りてキスをしてしまいます。しかしベロンベロンの泥酔状態だとさすがに引かれてしまいますので、「結構酔っぱらっちゃった」位の状態がベストです。一度キスをしてしまえば、相手の中で気になる存在にはなれる可能性はかなり高いと言えます。ただし、一度だけにしてください。何度もすると、酔っぱらったらキスをしてしまうだけの女になってしまいます。あくまでも、「あなたのことが好きだから酔っぱらった勢いでキスをしてしまった…」というストーリーが大事なのです。

いかがでしたでしょうか? 順番が違うのかも知れませんが、特に友達以上恋人未満状態の人はキスが事態を好転させてくれるかも知れません。キスもひとつの恋のはじまりの手段として心に留めておいてはいかがでしょうか。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催