片思い男子必見! 相手が自分に脈があるかどうか確認する方法5選

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

「片思い中の相手が自分には興味がないかもしれない」とお悩み中の男子必見!自分に脈がないことが分かれば、次の出会いを求めてすぐに一歩踏み出せます。自分に脈がない女子が見せる仕草をまとめましたので、判断の材料にしてみてください。

・【脈なし基準1】メールなどの返信が遅い

もし片思い中の相手があなたに興味がない場合は、メールやLINEなどの返信が遅くなる場合があります。既読がついてもしばらくしてから返事がきたり、最悪放置される場合もあるかもしれません。FacebookなどのSNSで自分が投稿した記事に「いいね!」やコメントが全くつかない場合も脈なしと考えましょう。

・【脈なし基準2】約束の時間に遅れてくる

片思い中の相手と、なんとか会う約束ができて舞い上がって待っていると、時間になっても相手が来なかったり、遅れてきたりする場合は脈なしと判断した方がいいかもしれません。女子は、脈ありだったら約束の時間が待てずに早めに到着しているはずです。

・【脈なし基準3】適当な返事をされ会話が続かない

「そうだね~」「わかったわかった」など、会話をしていて適当に相槌を打たれることはありませんか?興味がない相手には、女性は厳しいです。早く会話を終わらせようとしたり、話を上の空で聞いていたりすることもあります。自分の話に相手が乗ってこなかったら、脈なしと判断した方が良さそうです。

・【脈なし基準4】1対1で会うことを避ける

気になる相手をデートに誘うと、なぜか2人きりではなく、その友だちも付いてきてしまう……という経験がある方、それは脈なしのサインです。そのほか、「○○ちゃん、遊園地に行こう」と誘っても「みんなで行こうよ」などと返事される場合も同様です。2人で会うことを極端に避けているのが伝わってきたら、身を引くのが無難です。

・【脈なし基準5】とにかく忙しそう

何度誘っても「今忙しいからまた今度ね」「その日は都合が悪いので、また別の日に」などと断られることはありませんか? にっこり笑顔で「予定が空いたら連絡します」と言われても、結局は連絡が来ない……などという時は、脈なしの可能性が高いです。会話の最後に「また誘ってくださいね!」という一言がなければ、脈なしと考えるのが無難でしょう。「その日はたまたま忙しかっただけ」だったら、女性は好きな相手には何とかして連絡を取ろうと繋ぎ止めておくはずです。

相手の行動や仕草で、「脈なし」を判断する基準はわかりましたか?脈がないとわかっていてプッシュし続けるより、次の相手を探した方が賢明です。もし気になる相手に脈なしの仕草をされたら、潔く身を引きましょう。

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催