ギャップが大事! 片思い相手に好印象を持ってもらえるアピール法

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

好きな女の子ができたときに、どうやって彼女のことを落とすことができるのでしょうか。今回は、片思い中の男子に向けて、やってみるべき片思いアピール法を伝授します。ぜひ実践してみて、すてきな恋をつかみに行きましょう。

■相手が好きなことを知る

好きな女の子ができたときには、まずその子がどんな人が好きなのか、何に興味があるのかを知るところから始めましょう。全部を合わせて行こうとすると、あざとさが見えて逆効果になってしまうことにもなりますが、ある程度は彼女好みのファッションや性格を見せる歩み寄りも大切です。

■自分の印象を良くする

基本的には、不潔な男性はどの女性からも嫌われます。身だしなみには気を遣い、清潔感のある格好を意識しましょう。彼女と会話をするときは、印象を良くすることが大切。こういうと企業の面接のようですが、人は第一印象が大切というところは基本的には共通しています。

■いい格好をし過ぎない

かといって、無理に演じることは必要ありません。彼女の前でいい格好をし過ぎないことが大切です。どうしてもプライドの高さがじゃまして、好きな女の子の前では無理をしてしまおうとする傾向があるのが男の性というもの。ただし、それが彼女にうまく伝わって、「かわいらしい」一面があると思われるケースもあります。

■ギャップを見せる

人あたりが良いと、相手から好印象を持たれることはありますが、逆に言うと"いい人止まり"で終わってしまうこともあり得ます。これは、一番避けたい状況ですよね。よって、そこから男性的魅力をどれだけ彼女にアピールできるかがカギになってきます。そこで大事なのは、ギャップを見せてハッと思わせられるかどうかです。

■秘密を共有する

普段は明朗な性格なのに、どこか陰がある人は、女性から気を引きつける要素を持っていることになります。そんな男性がときおり見せる弱さには、母性本能をくすぐられるというケースもあるのです。コミュニケーションととる上で緩急をつけて会話をするという上等テクニックですが、こういった2人だけの秘密めいたものを共有することで、ぐっと距離が近づくようになるでしょう。

そうして自分のことを打ち明けることにより、彼女もまた他には言えないところを話しだすようになります。そのときはきちんと彼女が言っていることを聞いてあげることが大切です。

■彼女の変化に気づいてあげる

女性は常に自分のことを気づいてもらいたいと思っているので、髪型を変えたときなどは、その変化に気づいてあげることが大切です。「似合うね」や「かわいいね」などのストレートな愛情表現の方が好まれるでしょう。

気になる女の子がいたら、基本的には積極的なアピールをしていくというスタンスが求められます。そこで大切なのは彼女への気遣い。さりげなく自分の印象を良くしていく中で、ギャップによって彼女の気を引けるようになると、一気に恋愛成就も現実味を帯びてくるでしょう。

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催