片思いから両思いに発展しやすいシチュエーションってどんなとき?

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

あなたには今、片思いの相手はいますか? どのくらいの期間片思いしているのかは人によって違いますが、少しでもはやく本格的な恋に発展してほしいとは、誰もが願っていることです。そこで、片思いの相手と本格的な恋愛に発展しやすいシチュエーションを考えてみました。

■男性が悩んでいるときやへこんでいるとき

男性だけに限らず、精神的に弱っているときに異性にやさしくされると、その女性のコトが気になりだしたりすることも多いようです。実際に恋愛の相談をしていた相手と結局付き合ってしまったなどというカップルもよく見かけます。たしかに、弱いところを突くようでなんだかズルい感じもしてしまいますが、本当にその人のことが好きなら仕事や恋愛でまいっている姿を見てられないのも事実です。意中の男性が悩みを抱えている時や弱っている時はチャンスだと割り切っていつも以上にやさしくしてみてください。

■軽いボディタッチは効果的

男性で、嫌いではない女性にボディタッチされて嬉しくないという人は正直ほとんどいません。一度目のボディタッチの時は男性はドキッとしてしまうだけですが、二度目以降になると自分に気があるんじゃないかと感じてしまいます。意中の男性と話をしている最中に相手が面白いことやおかしなことを言ったら「も~っ」といいながらさりげなくボディッタッチ、声をかけるときも軽く……といったように、日常生活の中でさりげなくボディタッチをおこなってみましょう。告白はできなくても、自分に気があるんじゃないか? と思わせることができれば、相手もあなたのことを気にしだします。ただし、やりすぎると逆に引かれてしまいますので、肩や背中などに止めておきましょう。

■同窓会は恋の発展に最適

あなたの意中の男性が高校の同級生だった人の場合は、同窓会が一番のシチュエーションだと言えます。高校を卒業しても頻繁に友達として会っているか、いないかにもよりますが、当時の自分とは違う少し大人なファッションやメイクで参加するだけでもギャップを活用することができます。また、「好き」とは告白できなくても「実はあのときは好きだった」とは言いやすいものです。そのように言われて嫌がる男性はいませんし、仮に少しでもあなたをいいなと思っていれば、あなたのことを意識せずにはいられなくなります。実際に同窓会でヨリを戻したり、付き合ったりするカップルも多いようです。

いかがでしたでしょうか? それぞれの環境で違いますが、自分の恋に活用できそうなことがあればぜひ試してみてください。どちらにせよ、まずはなにか行動を起こさなければ恋が発展することはありません。

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

春からFES

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催