片思いもどんと来い! 恋愛経験の少ない女子は「素直さ」で勝負!

学生の窓口編集部
2015/12/03
恋愛
あとで読む

恋愛経験が少ないと、何かと駆け引きが重要な恋愛において不利になりがちと思っていませんか? 恋愛経験の浅い女子ならではの良さもあるんです。恋愛は駆け引きも大事ですが、それ以上に大切なのが真っ直ぐな気持ち! 恋愛経験の少ない女子ならではの「素直さ」で勝負すれば、片思いも怖くありませんよ。

■些細なことも素直に喜ぶ

恋愛経験を積むと、裏を読んだり深読みしたりして、些細なことでも喜べなくなったりします。もしくは多くの男性からチヤホヤとされて、ちょっとした親切や思いやりに鈍感になっているケースも見受けられます。でも恋愛経験の少ない女子は、男性とのコミュニケーションも少ないことが多いですよね。ですから、男性のちょっとした優しさや頼もしさを見つけて、素直に喜ぶことができるんです。

何か重いものを持ってもらったり、ドアを押さえてもらったり、ちょっとしたエスコートに大げさなほど素直に喜んでください。当たり前のようにやっていたかも知れない男性は、「こんなことで喜んでくれるのか」と驚きと共に嬉しくなるでしょう。片思いの彼ももっとエスコートしなければ、と気持ちが揺れ動くかも知れません。

■ちょっとしたことでも恥ずかしがる

恋愛経験の少ない女子は男性との関わりも少なかったことでしょう。ですからきっと、男性の不意の発言や思わせぶりな冗談にどぎまぎしてしまうこともあるのではないでしょうか。そんな時は特別に取り繕おうとせず、素直に恥ずかしがってみましょう。男性はそんなちょっとした恥じらいに女性らしさや、かわいらしさを感じます。

冗談の他にも、手が触れた時や目が合った時なども恥じらいを見せるポイントです。ちょっとしたことで顔を赤らめる姿は、純粋でピュアな印象です。恋愛慣れした人にはなかなかできないことなので、恋愛経験の少ない女子ならではのかわいらしさが出るでしょう。

■素直で真っ直ぐな視線を向ける

恋愛経験の少ない女子は片思いの男性と目を合わせるのも苦手かも知れませんね。でも、恋愛経験の少ない女子はピュアで純粋な雰囲気を何も言わなくても漂わせています。そのピュアさが一番出るのが視線です。片思いの男性と話すときは、視線を上手に使いましょう。

好意を持っている男性と話す時は、話せてうれしい、うれしいけどちょっと恥ずかしいと言う気持ちを込めて目を合わせましょう。素直で真っ直ぐな視線は、相手に「嘘を付けない」「悪いことはできない」と言う気持ちにさせます。また、正直に好意を表してくれることは相手からも好意を引き出しますよ。

■言うことを素直に信じる

恋愛経験の少ない女子は、好きになった男性を信頼する力があります。それはいろいろ経験を積んで、修羅場をくぐってきた女性には出せない力です。彼の言うことを信じて頼る姿勢は、健気で一途な印象です。恋愛経験の少なさを生かして、無条件に彼のことを信じてみましょう。無条件の信頼は、そう経験できるものではありません。自分に信頼を寄せ、信じる姿にかわいらしさを感じるでしょう。

恋愛経験の少ない女子は、恋愛経験が少ないからこその良さがあります。それはピュアで素直な心です。ピュアさや素直さは、男性が女性に求める要素でもありますよね。その強みを最大に引き出して、片思いも積極的にアプローチしましょう。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催