逆効果? 彼氏との間で駆け引きがNGな理由4つ

学生の窓口編集部
2015/11/30
恋愛
あとで読む

恋に駆け引きは必要とはいったものの、大切な彼氏に対して駆け引きをするのは危険な場合が多いです。変にこねくり回した結果、それが裏目に出るなんてことも……。今回は、彼氏に対して駆け引きをしないほうがいい理由についてご紹介します。

■彼氏に駆け引きは誤解を招きやすい

結果から言えば、駆け引きが有効なのは付き合う前の片思い期間だけです。例えば付き合う前に、相手の気持ちを確かめてみたくてちょっとした駆け引きをしてみるという場合、うまくいけば相手の気持ちを動かすことができるでしょう。しかし、付き合いだしてからの彼氏に駆け引きするのはNGです。その理由は、素直な気持ちはそのままぶつけて、ありのままの自分を知ってもらった方が、お互いの信頼関係を厚くすることできるからです。付き合いだしてから彼氏に駆け引きするときは、よほど上手にしなければ誤解を生んでしまう可能性があります。彼氏は信頼されてないと想い、あまりいい気分はしないでしょう。

■駆け引きするなら素直に聞いてみよう

あなたが彼氏に対して駆け引きしてみたいと思うということは、彼氏に対して不安があることの現れだと思います。そのため、彼氏に素直に思っていることを相談してみるか、静かに時間が解決するのを少し待ってみるというのもいいでしょう。駆け引きをしなくてもうまくいく人とはなんだかんだで結果的にうまくいくもの。信じるということも大切なことです。出会った時のインスピレーションを信じて、自分の気持ちを素直に打ち明けてみましょう。

■男子は駆け引きしても気づかないかも…

男子は女子とは根本から違う考え方をするので、女子が駆け引きをしたところで何を確かめたくてそうしたのか、何がしたかったのだろうか、あまり理解できない、気づかない可能性もあります。よく、付き合っているカップルの喧嘩の内容を聞いてみると、女子からすれば「男子のこういうところが許せない、なんでだろう?」と共感できる部分でも、男子からすると「それがどうかしたの?」と感じてしまうなど、男女の恋愛に対しても感覚の差というのがあるのです。駆け引きをしても気づいてもらえないかもしれない可能性を考えると、実の結ばない苦労はしないほうがよさそうです。

■大切な彼氏にはそのままのあなたを

これまでの結果を踏まえると、やっぱり大切な彼氏には駆け引きはしてもあまり意味がないという答えになります。男女の感性の違いを考えなくても、自分が駆け引きめいたことされたら嫌ではありませんか? また、ちょっと駆け引きしただけなのに話がこじれて、思わぬ方向に話が進んで悪い展開に進んでしまうかもしれません。男性は女性が思っている以上に嫉妬深いので、自分ではちょっとした駆け引きのつもりが大きな喧嘩になる可能性もあります。

愛は駆け引き上手がいい男子を手に入れられる、とも聞きますが、よほどの経験がないと難しいですよね。いつまでも仲良しでいるためには彼氏には健気で可愛い彼女でいることが一番ではないかと思います。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催