ちょっと待って! 彼氏と海に行くときに持って行きたい5つのもの

学生の窓口編集部
2015/12/01
恋愛
あとで読む

大好きな彼と海に行くことが決まったら、持ち物をチェックしましょう。友達や家族と海に行く時よりちょっと気を遣って持っていくものを考えれば、きっと「この子気が利くな」ってあなたのことを見なおしてくれますよ!

■お肌のために! 日焼け止め

日焼けはお肌の大敵!水はガラスのように日光を集める効果があるので海は余計焼けやすい場所です。日焼けすると赤くなったり黒くなったりするだけでなく、将来毛穴の開きやシミ、シワの原因になるという怖い結果も待っています。実際、肌の老化の一番の原因は紫外線なんだそうです。若いうちからしっかりケアしておきたいですね。日焼け止めは、つけてから20分たたないと効果がないものが多いのであらかじめつけておくのも大事です。そして何度も付け直してくださいね。海のデートは強い日差しの中に長時間いることになりますので、SPFは普段使っているものより高めにしましょう。男性はわりと無頓着で持ってきていないことが多いので、貸してあげられるチャンスも!

■あれば絶対便利! ビニール袋

濡れた水着やタオルを入れたり、砂のついたビーチサンダルを入れたり、ゴミ袋にしたりと、海ではビニール袋はいくつか持っていけば役に立ちますよ!彼にも「はい!」と渡してあげられたらいい女だと思ってもらえるかも。

■意外と使えるジップロック

こちらもビニール袋ですが、用途が違います。せっかく持って行ったデジカメやスマホが、気をつけていても濡れてしまう可能性があります。念には念を、ということで彼のガジェットも一緒に入れてあげられるジップロックを持って行きましょう。

■バンドエイド

これも定番といえるかもしれませんが、海は貝殻やガラス、岩などで切り傷を作ってしまいやすいところです。そんな時バンドエイドをさっと出してあげられれば女の子らしいですよね。意外と普段は着慣れていないビーチサンダルで靴ずれしてしまうことも考えられます。辛くならないように、バンドエイドは何枚か用意しておくと安心です。

■ウェッジソールのビーチサンダル

海の定番、ビーチサンダルですが、彼と行くなら普通の草履のようなぺたんこサンダルでなく、かわいいウェッジソールのものでスタイルよく見せましょう。おしゃれで女の子らしい子が嫌いな男性はいませんよ!大きなリボンやキラキラのラインストーンが付いたものなど、かわいいデザインでお値段もそれほど高くないものがいろいろ出ていますので、海デートの前には是非チェックしてみて!

夏の楽しいイベント、海水浴デート。いつもよりちょっと気を遣って、男性が思いつかないような持ち物を選べば、彼もあなたのかわいさや女性らしさを再確認してくれるはず!「こんなの使うかな?」と思っても、備えあれば憂いなしです。かわいいビーチバッグに詰めて出かけましょう!

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催