愛されスマイル女子に! 片思い相手をオトす笑顔のコツ

学生の窓口編集部
2015/12/02
恋愛
あとで読む

恋愛において、笑顔は欠かせないアピールポイントです。にっこりと笑った顔を見て、何も気にしていなかった異性が急に気になりだしたりする話しも良く聞きますね。笑顔がキュートで可愛い女子は、話している時やちょっとした挨拶でも魅力的に見えます。愛されスマイル女子になるために、笑顔の練習を始めてみませんか?

■笑顔のメリット

一番のメリットは、相手に好印象を与えることです。笑顔は相手に敵意がないことを伝える手段ですが、同時に好意を持っていることも伝えられます。会った瞬間に笑顔を見せられたら、誰でも悪い気分はしませんよね。それは暗に「あなたに会えてうれしい」と表現しているからです。笑顔を向けられると、自然と親近感や好意を抱きやすくなります。

また、笑顔はその人を魅力的に見せてくれます。よほどの美人でない限り、無表情が美しいと言うのは難しいです。笑顔に表される表情の豊かさや、生き生きとした明るさは人を素敵に演出してくれます。自分と周囲に明るい雰囲気とオーラを放つことができるのが笑顔なのです。

■オトす笑顔ってどんな顔?

恥ずかしがって照れる笑顔、見守るような柔らかな笑顔、少女のようなピュアな笑顔など……笑顔の種類はいくつもありますが、オトす顔とはどんな顔でしょうか? それは実際に向けられてみて、心の底から喜んでいるな、と思える笑顔です。写真や営業用ではない湧き上がるような笑顔と言ってもいいでしょう。

具体的にどんな顔かと言えば、面白い話を聞いたときに出るような、くしゃっとした笑顔です。目元はいつもより細く、頬はふっくら、口元は歯を見せて口角が上がった笑顔です。この内側から湧き出るような笑顔は、見ている人も幸せな気持ちにさせ、自然と他人の笑顔も引き出す力を持っています。華が咲くような笑顔を作れれば、片思いの相手もクラッと来てしまうかも知れません。

■笑顔の練習をしてみよう!

笑顔の練習は必ず鏡の前で見ながら行いましょう。まずは自然な笑顔の練習からです。

鏡に向かい、「イー」の発音の形で口を開きます。そのとき、上の葉6本以上が見えているように気を付けましょう。そして、そのまま口角を上げて、口元が緩やかなカーブを描くようにします。口元だけでなく、頬の筋肉も使って自然な表情を心がけてください。下の歯は隠れて、上唇がゆるくカーブしていれば成功です。

続いてオトす笑顔の練習です。オトす笑顔は自然な笑顔よりももっと表情豊かにしましょう。口元は同じように作りますが、ポイントは目元です。目元も緩めて軽く半月型や弓なりになるように笑います。頬の筋肉もいっぱい使ってくださいね。写真映りを気にしない、内側から湧き出るような笑顔を作ってください。何か面白かったことを思い出しながら練習するのも良いですね。

笑顔の素敵な女子は誰からも愛され、周囲に幸せなオーラを放ちます。そんな女子はキレイな笑顔だけではなく、パッと華が咲いたような笑顔を作ることができる人です。湧き上がるようなくしゃっとした笑顔を向けられれば、この人を喜ばせているんだと言う実感が湧きますよね。恋愛でオトす笑顔ができれば、必ず有利に進めることができますよ。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催