相手の気持ちを読み取るチャンス! 片思いの相手の脈ありサインとは?

学生の窓口編集部
2015/12/01
恋愛
あとで読む

気になっている相手には、知らず知らずのうちに脈アリサインを出しているものです。ぼんやりしていたら、せっかく片思いの相手が脈アリサインを出していても、見逃してしまいますよ!脈アリサインを見逃さないためにとるべきアプローチ方法をまとめました。

■片思いの相手を観察する

脈アリサインを見逃さないためには、片思いの相手が自分以外にどんな接し方を観察してみましょう。観察してみると、片思いの相手はあなただけに優しいのか、それともみんなにも優しいのかが見えてきます。。観察してみた結果、あなただけに優しいならあなたを特別扱いしているので、脈アリサインを発しているということになります。片思いの相手を観察する時のポイントはさりげなく、です。あまりにも露骨に観察してしまうと、片思いの相手に「何か怒らせた?」と心配させてしまったり、「ス、ストーカー?」と警戒されてしまいます。せっかくの脈アリサインが無駄になってしまいますよ。

■片思いの相手との連絡を適度にとる

脈アリサインを見逃さないためには、片思いの相手との連絡を適度にとるようにしましょう。できたら直接会う方が良いですが、難しい場合には、LINEや電話でもOKです。連絡が途絶えてしまうと、片思い中の相手が脈アリサインを発していてもわかりません。連絡をとる理由は、片思いの相手の日常にあなたをもぐりこませることです。日常的に連絡を取りあえる関係になれば、片思いの相手がどんなことを考えていたり、普段と違う態度をとった時にわかりやすくなります。相手が脈アリサインを発したら、すかさずキャッチしましょう。

■飲みに誘ってみる

草食系やクールな男の子は、脈アリサインを出していてもさりげないのでわかりにくいです。また、女の子も「露骨に好意をみせると引かれるかな…。」とわかりにくい脈アリサインを発することが多いです。そんなわかりにくい脈アリサインを見逃さないためには、飲みに誘ってみましょう。もちろんお互いが成人していることが前提です。お酒を飲んで酔っ払うと、普段は言えない本音などをポロっと言ってしまったりするので、相手の脈アリサインがわかりやすくなります。注意したいのは、お互い泥酔しない程度のお酒に抑えることです。あなたは嘔吐などの醜態を片思いの相手に見せたくないと思いますが、それは相手も同じです。もし気になっている相手だったとしても、嘔吐したり泥酔してしまったら、あなたとの恋は終わった…と思ってしまいます。せっかくお酒の力で脈アリサインをキャッチしても無駄になってしまうので、気をつけましょう。

観察、連絡、お酒。この3つのアプローチをすれば、相手の脈アリサインを見逃すことは少なくなりますよ。恋愛はタイミングが肝心です。脈アリサインをキャッチしたら、片思いから両思いになれるように更にアタックしましょう。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催