デートで彼氏にリードしてもらえるコツ3選! 草食系の彼も変わるかも?

学生の窓口編集部
2015/11/30
恋愛
あとで読む

晴れてカップルとなり、明日はうきうきデート! でも彼氏は内気でなかなか積極的に引っ張って行ってくれない……そんな悩みを持つ女の子は多いものです。彼氏にはさりげなくリードしてほしい、でもそんなことは直接言えない!と思っている貴女、ちょっとした工夫で彼は変わります!

■彼氏の行きつけのところに連れて行ってもらう

男性に限らず人間は自分の知っていることを相手に教えたがります。好意を持っている相手にならなおさらです。デートに積極的に誘ってくれない彼氏にはこちらから「あなたがよくいく公園(喫茶店)に連れて行ってほしい」とおねだりしてみましょう。

恥ずかしがりやの彼でも自分の通いなれたところなら緊張せずに足を運べますし、その場所のおすすめスポット、メニュー等を教えてくれるでしょう。あなたはその話を親身になって聞き、楽しい時間を共有すれば彼氏はとても喜びます。

■嬉々として彼の話を聞く

自分の話を興味深く聞いてくれる彼女を男性はとても大切にします。デート中に多少退屈な話題を彼氏が振ってきたとしても、彼の目をみて、少しだけいつもよりオーバー気味に相槌を打ってみましょう。「この子は自分のことを大切に思ってくれている」と彼氏が思ってくれたら、貴女のことも大切にエスコートしてくれますよ。

■少し遅めに歩く

一般的に男性は庇護欲…自分より弱い人を守りたくなる気持ち…の強い生き物です。彼より少しゆっくり歩いてみましょう。「どうしたのかな?」と彼も歩調を合わせるか、振り返って待ってくれることでしょう。「こいつは俺が見守ってあげなきゃいけないな」と気づき、さりげなく手をひいてくれますよ。

■「頼りになる!」は最強の褒め言葉

同じく男性は頼られたい気持ちが強いです。何か彼が率先して行動してくれたら「ありがとう!」の後に「やっぱり○○くんは頼りになるね!」と言ってみましょう。とびっきりの笑顔もお忘れずに。褒められて嫌がる生物はいないので、その後も積極的に動いてくれるはずです。

■リードしてくれたデートの後は

最高の締めくくりを どんなに楽しいデートでも終わりは必ずきます。彼が一生懸命リードしてくれたデートの締めくくりはいつもより丁寧に感謝とさよならのさみしさを伝えましょう。「今日はいつもよりも一緒にいて楽しかった」「さみしいけど、また今日みたいなデートがしたいな」等、いつもと違う彼だったけど、それがとてもうれしかったという旨を伝えましょう。そうすれば彼も次回のデートも積極的に引っ張っていってくれますよ。

いかがでしたでしょうか。直接言わずとも、ほんの少しの行動と言葉で愛する人の態度は変わります。貴女も彼氏もお互い楽しい時間を過ごせる、そんなひと時の一助になれば幸いです。明日のデートの成功を心から祈っています。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催