恋人が思わずキュンとなるメールの文面10選「用はないけどメールしたくなっちゃった」

学生の窓口編集部
2015/11/27
学生トレンド
あとで読む

気になる異性とのメールのやりとりでは、返信が遅かったり、リアクションが薄かったりして悩んでしまった経験があるのではないでしょうか。でも、逆に異性からもらった嬉しいメールで思わずキュンとした経験ある人も多いのではないでしょうか。そこで、異性からもらったら、嬉しいメール文面やそのメールをするタイミングを知っていると、あなたの恋愛力は大幅にアップすること間違いありません。そこで、キュンとさせられるメール文面をご紹介します。

■男性が胸キュンのメール1 「○○に行きたいなぁ」

男性は、女性から行きたい場所を具体的に言われると、「誘って欲しいのかなぁ」と、ドキドキ感を高めテンションがあがります。タイミングは、少し会う回数やメール回数が減ったときあたりがベストタイミングでしょう。

■男性が胸キュンのメール2 「用はないけど急にメールしたくなっちゃった!」

女性から、こんなメールが来ると胸がキュンしない男性はいないでしょう。「今、何をしているの?」を付け加えるのも効果的です。乱発すると効果が薄れます。タイミングは、昼間よりも深夜などが効果的ですが、あまり迷惑にならないように気を付けましょう。また深夜のタイミングなら、「今、何をしているの?」の代わりに、「私、眠れないの」が良いでしょう。

■男性が胸キュンのメール3 「この話は、あなたが初めてなの」

女性も特別視されることを好みますが、男性の方がより胸キュン度が高いでしょう。男性には本能的に女性を守りたい、女性の役に立ちたい、あるいはそうできることであなたのヒーローになろうという願望が強いからです。そのため、「この話、あなたが初めてなの、信頼できるからよ」などと言われると特別感・優越感とともにヒーローになれるという気持ちになります。そのため胸キュンどころか胸が張り裂ける思いにとらわれることでしょう。特別感を漂わせる言葉の「こんなこと、あなたにしか言えないんだけど」などの言葉も効果的です。

■女性が胸キュンのメール1 「君の夢を見たよ、どんな夢だと思う?」

男性も嬉しいですが、女性の方が夢占いなどを好むので、女性に向けてメールする方が効果的でしょう。夢占いを見て、その夢を見たことを伝えるとさらに胸キュン効果をアップできるでしょう。恐らく、気になる男性からこのメールをもらった女性は、必ず「どんな夢?」と即返信がくることまちがいないですね。

■女性が胸キュンのメール2 「今、深夜だけど寂しいから起きて!」

女性には母性本能があり、甘えられるような、頼られるような、何とか力になってあげられると思うような男性からメールには胸がキュンとなります。ただし、あまり回数を多くすると逆効果です。相手の女性が特に母性本能が強いと確信できるまでは控えめにしましょう。

■女性が胸キュンのメール3 「〇〇(名前を呼び捨て)! 早く帰ってこいよ」

女性には、男性に頼りたい、引っ張ってもらいたいという従順な気持ちを持っています。使い方が難しいですが、メールで、まず命令口調になると、それまでが優しい、丁寧な文面であれば女性に強いインパクト、胸キュンを与えられます。親密度が上った段階で、相手女性が旅行に行っているときなどがもっとも効果的なタイミングです。

■男性・女性が胸キュンのメール1 「今日、体調悪そうだったけど大丈夫?」

本当につらいときに、こんなメールをもらうと「見ていてくれたんだ」という喜びで胸キュンになりますね。少し、遠くから眺められるシチュエーションのときに効果的です。

■男性・女性が胸キュンのメール2 誕生日の0時ぴったりの「お誕生日おめでとう!」

女性がより胸キュンですが、男性も気になる女性からなら胸が高まります。0時ぴったりに送ることは、あなたへの意識が強いことを強調できます。

■男性・女性が胸キュンのメール3 「さっき別れたばかりなのに、もう会いたくなっちゃった」

デート後のメールに「さっき別れたばかりなのに、もう会いたくなっちゃった」。「つぎは、いつ会える?」。および「本当に楽しかった!」というメールは余韻が覚めていない段階なのでより効果的です。ただし、デートの満足度が高かったときにしましょう。年に一度のお祭りや花火大会などのデート後には、「来年もいっしょに行きたい」も効果的ですね。

■男性・女性が胸キュンのメール4 「どうして、そんなに優しいの?」

何かをしてもらったときに「優しくしてくれてありがとう」ではなく、疑問形でメールすると胸キュン度がよりアップします。単なる儀礼でのお礼メールの意味がそこにこもっているからです。同じように、「今、さみしいのはなぜなの?」というようなメールも「今、さみしい気持ちでいます」よりも効果的なのは同様の理由です。

異性の性格をよく考慮して、メールを出す内容とタイミングを考えると、胸キュン度の効果を高められます。単なる情報伝達の手段としてメールではなく、メールには文面以外のニュアンスを相手に想像させられる効果があるので恋愛感情を高めるには便利なツールです。ぜひ、このメール文面を参考にオリジナルな文面も交えてやりとりしてください。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催