感動! 親のいないキツネの赤ちゃんを育てるコリー犬 写真10枚

学生の窓口編集部
2015/11/18
学生トレンド
あとで読む

生き物の世界では時に奇妙なことが起こります。ネコがアヒルを育てたり、ニワトリが子犬を温めたり、人間がオオカミに育てられるなんてこともあるほど。今回登場するのは子ギツネを育てるワンちゃん。その愛情溢れる2匹を写真で紹介します。その温かい表情と愛らしさにほっこり。米国サイトBoredPandaよりお届けします。


生存競争の激しい野生の世界では、親を亡くした動物の赤ちゃんが生きることは至難の業。生まれて3週間のキツネの赤ちゃんDinozzoは母キツネを事故で亡くし、同様の運命をたどるところでした。しかし、幸運にも彼には新しいお母さんが現れたのです。それはコリー犬のZivaでした。

DinozzoがやってきたのはドイツのSchmaing夫妻の家。犬のZivaのほか、ベンガルネコのLeopoldと2匹の子ブタが住む、動物一家です。ZivaとLeopoldは子ギツネを見るや、すぐに気に入ってしまったそう。そしてその小さな赤ちゃんを家族として迎え入れたのでした。

次のページ次へ

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催