【神推し】秋葉原のおすすめバー6選! アキバらしいものからおしゃれなお店まで!

学生の窓口編集部
2018/02/21
グルメ
あとで読む


電気街、オタク文化の聖地である秋葉原。今では世界的にも有名な街になりました。しかし、秋葉原のナイトスポットについてはあまり詳しくない方が多いのではないでしょうか?昔の名残りを残す居酒屋などはあるもの、夜をもっと味わい深く過ごせるバーについては、あまり知られていません。しかし、秋葉原には今の文化を取り入れた秋葉原ならではのバーが存在します。それはもう秋葉原の文化遺産といっても過言ではありません。萌えるものからアミューズメント&エンターテイメント感溢れるものまで様々です。そこで、今回は秋葉原だからこそ味わえる、秋葉原のためのオススメのバーを一気にご紹介していきます。


◯LOOP

LOOPは秋葉原にある宇宙船をイメージしたアミューズメント&メイドダーツバー。最新ダーツ3台に、スロット・大型モニターもあってスポーツ観戦にも最適。平日はキャンペーンガール風のスペースガールズがお出迎えします。土日は、キュートなメイドさん達がお給仕してくれます。またソファー個室にはカラオケ&ダーツ、全自動麻雀やゲームなども完備(4~13名)。ドリンクは200種以上500円~フードも50種以上おつまみからお食事まで揃っています。秋葉原の電気街を感じさせる雰囲気もありつつ、それを全体としてオシャレにまとめた空間。

一人ならカウンターで、グループならテーブルで、大人数なら個室でくつろくことができます。パーティーパックは飲み放題&食事付で一人2500円~4名~で注文可能。都会の喧騒から離れ非現時的な空間を存分に楽しむことができます。公式MIXIコミニティー、公式Blog、公式Twitterなど、情報を発信も積極的で、ゲリラサービスを発信したりと、店内のサービスだけでなく、こちらもアミューズメント感抜群。あなたに寄り添う心のコスモになること間違いなしです!昼の秋葉原を小旅行した後、夜はLOOPで宇宙旅行をする気分で、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

<店舗情報>
・名称:LOOP Space cafe Diner(ループ・スペースカフェダイナー)
・住所:東京都千代田区外神田3-1-2明治ビル2F
・アクセス:JR秋葉原(電気街口)、御茶ノ水(聖橋口)・銀座線末広町駅 各徒歩5分
・営業時間:【月~木】 18:00~24:00【金・土・祝前】18:00~翌5:00 【日・祝日】 17:00~23:00
・定休日:無休
・電話番号:03-3252-0310
公式サイト食べログはこちら


◯バー セキレイ


「秋葉原にオーセンティックなバーを」そんな店主の夢と情熱が詰まったBar Sekirei。店舗は銀座をはじめとする幾つかの名店をデザインした巨匠の手掛けた「作品」であり、本格的なバーとして落ち着いた空間でありながらも、「アキバカルチャーを気軽に語れる店」として秋葉原エリアの中でもひときわ異彩を放つ存在となっています。秋葉原の文化を取り入れつつ、バーとしての上質さを保っているこの絶妙なバランス感覚はバーセキレイの絶対的領域で、他のバーを追従させません。アキバ的店主はハンドル名が「伊藤パーカー」。ネコのような白い生き物が現れ、謎の白い液体を飲まされたあと「ボクと契約して秋葉原でバーテンダーになってよ!」と言われるまま何も考えずに契約し、素敵なお店をもらって念願のバーテンダーになったという人気アニメをパロディにした設定になっています。

店内にはサイン入りの原画、切り絵、フィギアも飾られており、それを見ることが目的で来店する方もいるそうです。壁には映画館などでよく見られるB1サイの『ポスター掲示用バックライトパネル』があります。映画館にこんなバーがあったら、映画を見終わったとに、同志で語りたくなるというような居心地です。カウンター12席のほかにテーブル席も8席ございますので、グループでのご利用やじっくりと商談する場合にも最適です。本格的なカクテル、ウイスキー、ブランデー、ワイン、スピリッツを用意していて、新しい銘柄を取り寄せお酒を揃えることにも余念がありません。

<店舗情報>
・名称:Bar Sekirei(バーセキレイ)
・住所:東京都千代田区外神田4-8-3 ナカダイビル1F
・アクセス:JR秋葉原駅から徒歩6分 地下鉄末広町駅から徒歩1分
・営業時間:【月~日】 18:00~翌2:00
・定休日:なし
・電話番号:03-6206-8285
公式サイト食べログはこちら


◯ぱんでもにうむ

秋葉原にて「アニメ・ゲーム・ニコニコ」等をコンセプトとしたライブステージ&Cafe Barのぱんでもにうむ。外部出演者やキャストによるコンサートステージを観ながら、料理やコーヒー・お酒・ゲーム・談笑を楽しめ、趣味の合う同志たちと盛り上がれる場。更には客自身によるステージやカラオケもできちゃう「複合エンターテインメントスペース」として、多くの方に親しまれています。「ぱんでもにうむ。」へ行けば、秋葉原界隈の価値観や秋葉原を愛する人々の特徴を肌で感じることができます。

又店内は移動自由となっており、PC・映像が映るTVなどもかなりの数が備えられています。アニメが好き、ニコニコが好き、カラオケがしたい、ライブを見る・聞くのが好き…

と言った来た人同士がコミュニケーションを取りやすい雰囲気があります。同じ価値観を持つ人を探しに来るのはアリです。非オタの方も勇気持って飛び込む価値あり!営業時間も朝5時までと、地下アイドルよりもどこまでも夜を深く潜るメイドたちがあなたの夜を味わい深くしてくれるはずです。もちろん、メイドの格好をした可愛いキャストともコミュニケーションができます。秋葉原なではのCafe Barをぜひ一度味わってみて下さい。

<店舗情報>
・名称:ぱんでもにうむ
・住所:東京都千代田区神田練塀町68-2第二横島ビル2F
・営業時間:18:00~翌5:00
・電話番号:03-6206-9417
・公式サイト:http://www.pandemo-akb.com/


◯SAPANA

本場インドのスパイスを30種類以上からオリジナルブレンドして作られた本格アジアン料理が楽しめるダイニングバー。辛さもマイルドなものから激辛好きのためのハードなものまで選ぶことができます。ハラールフードやベリタリアン料理など、様々なリクエストにも対応。自慢のお酒はSAPANAの大ヒットビール「ムスタンビール」がオススメ。ヒマラヤ天然水使用のすっきりさわやかな味わいのネパールビールはスパイシーなメニューに抜群に合います。国際ラムフェスティバルにて金賞を受賞し、世界に認められた国民的ラム酒 『ククリラム』を飲むこともできます。

ビールなら、「タイガー生ビール」。シンガポールのシェアーNo.1ビール『Tiger Beer』のドラフトビールが楽しめます。喉越しや香りがビンとは格段に違うこの生ビール。泡とキレもお楽しみ下さい。人気のプレミアムモルツやカールスバーグの生ビールも揃っています。その他にも民族衣装を無料貸出していて、タイやインドの美しい伝統衣装が着付け体験出来ます。オリエンタル気分が盛り上がって、お酒の席が楽しくなりますね。さらにはベリーダンスショーもあって、心もお腹も存分に満たされていきます。アクセス便利でランチや会社帰りに使えるお店。秋葉原で本格アジア料理ならココ!明るい店内はOLさんにも人気です。

<店舗情報>
・名称:SAPANA  秋葉原店
・住所:東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDXビル 2F
・アクセス:JR 秋葉原駅 電気街口 徒歩2分、地下鉄日比谷線 秋葉原駅 3番出口 徒歩4分、つくばエクスプレス 秋葉原駅 A1番出口 徒歩3分
・営業時間:【平日・祝前日】11:00~14:30、17:00~23:00(L.O.22:30) 【土・日・祝日】11:00~22:00(L.O)
・定休日:年中無休
・電話番号:03-3527-1771
公式サイト食べログはこちら

◯夜宴迷宮

日没した秋葉原に吸血ばぁんぱいあが貴方の生き血をほしがっています。血を吸われた貴方は、ばぁんぱいあに変身。幸せな世界へ迷宮の扉が開かれる。そんなコンセプトのもとに造られたのがばぁんぱいあメイド Cafe&Bar「夜宴迷宮」。個性的なばぁんぱいあがいっぱいの新感覚アキバ体験を味わわせてくれます。シチュエーションに入り込むことができれば、楽しめること間違いなし!ストーリーが展開するテーマパークの中にいるようなそんな気分にさせてくれます。

薄暗い店内は人間と吸血鬼の世界を表現していて、「人間界のお客様、いらっしゃいました~!」と「ヴァンパイア界の人」が出迎えてくれます。よりヴァンパイアの雰囲気に浸るために、トマトジュースを注文してみるとよいでしょう。赤系の色をしたお酒もオススメです。料理も、チキンコルマ、バターチキン、シシカバブ、カプリナン、チーズケーキなどが評判です。美味しくお酒に酔いしれるというよりは、普段味わえない空間や雰囲気を楽しみたい方にオススメです。同じ趣味を持った友達どうしや、刺激を求めに一人で繰り出すのもアリです!

<店舗情報>
・名称:夜宴迷宮
・住所:東京都千代田区外神田3丁目10−5 T&K AKIBA BLDG 2F
・営業時間:【火~土】17:00~翌4:30【日曜日】17:00~23:00
・定休日:月曜日
・電話番号:03-3254-6777
・公式サイト:公式サイト食べログはこちら


◯ザ・ローズ&クラウン 秋葉原店

「ROSE&CROWN」の名前通り、「ROSE=市民」から「CROWN=貴族」まで、多くの人が飲む、食べる、語るを分かちあい、楽しめるお店がコンセプト。英国ヴィクトリア朝時代から市民の社交場として親しまれてきたパブの楽しみを、特製ハウスエールビールとトラディショナルなフードメニューで提供しています。英国風のおしゃれな壁紙や照明、ソファーや仕切りの雰囲気が、英国情緒を漂わせ、異空間にいるような居心地にさせてくれます。

オススメはTVでも紹介された英国の代表的伝統料理「自家製ローストビーフ」。他では味わえないワンランク上の味わいで、お肉は毎日焼き立てをその日のうちに提供。低温でじっくり焼き上げ、とってもジューシーに仕上げ、脂身と赤身のバランスが抜群!口当たりは柔らかく、なめらかな食感は絶品です。その他にもブリティッシュ・パブ定番のフィッシュ&チップス、こだわりビール特製ローズビアなど、ROSE&CROWNならではの料理とビールを楽しむことができます。カジュアルながらも格式高い店内で、英国気分に浸ってみてはいかがでしょうか?

<店舗情報>
・名称:THE ROSE&CROWN 秋葉原店(ザ・ローズ&クラウン)
・住所:東京都千代田区外神田1-18-18 秋葉原駅前プラザビル 2F
・アクセス:JR秋葉原駅電気街口 徒歩30秒
・営業時間:【月~金】11:00~23:30【土・日・祝】11:00~23:00
・定休日:不定休(秋葉原駅前プラザビルに準ずる)
・電話番号:03-3526-3038
・公式サイト:公式サイト食べログはこちら

いかがでしたか? 現在の秋葉原のイメージをそのまま表現したものから、秋葉原のイメージとは異なった魅力あふれるお店まで様々でしたね。味わい深さというよりは、体験そのものが売りになっているバーが多いように思えます。バーへ行きたくなる魅力の一つに異空間への誘いがあると思います。そういう意味では秋葉原のバーは普通のバーとは違った異空間へ誘ってくれるので、絶対に行ってみる価値ありです。秋葉原には歴史ある老舗や本店もつ飲食店があり、昔ながらの秋葉原も保ちながらも、どんどん進化している街ですね。秋葉原ならではの世界に誇るカルチャーを、バーを通してぜひ、体験みてはいかがでしょうか?

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催