高いヒールはだめ? 足を太くさせてしまうNGな習慣5つ

学生の窓口編集部
2015/11/09
入学準備・新生活
あとで読む

スカートの裾から見える細く引き締まった足は女性の憧れの的でしょう。きれいな足は男性も思わず見てしまう、最高のフェチポイントです。そんなきれいな足を太くさせてしまう習慣があるなら早めに対処しておきたいものですよね。そこで今回は、キレイを頑張る女性に知っておいてほしい、足を太くさせてしまうNG習慣についてまとめてみました。

■つい座ると足を組んでしまう

これは当てはまる人も多いのではないでしょうか。椅子に座った時に無意識に足を組む行為。これは血液の流れを悪くするため、足のむくみの原因にもつながってしまいます。また、同じ足ばかり組んでいると骨盤が歪んだり、姿勢が悪くなる原因にもつながるため、なるべく足を組まないように意識することをおすすめします。

■意外! 塩分の取りすぎも要注意

これは意外と思うかも知れませんが、普段の食事で塩分をとりすぎていると足を太くさせてしまうのです。そのメカニズムはというと、塩分の取りすぎにより体内の塩分濃度が高まり、無意識に水分を体内に溜め込もうと体が働きかけ、結果的に足のむくみ=足が太く見える結果に。塩分の取りすぎは要注意です!

■水分のとりすぎもNG!

塩分の取りすぎはむくみの原因になることは触れましたが、逆に水分のとりすぎも実はNG習慣の一つとなります。水分補給はこまめにや、一日に必要な水分量は○リットル以上を意識して。という言葉を耳にしたことがあるかもしれませんが、なんでもやり過ぎは逆効果。一日に必要な水分量や一時的に排出が間に合わないような水分を取ると、体外に排出する機能が低下し、結果的に体内に溜ってしまい足のむくみに。何でも適量が大事ですね。

■立っているときに片足に重心

これも当てはまる人が多いNG習慣の一つ。立っている時につい片足に重心をかけていませんか。片足に重心をかけると楽ですが、その分筋肉のバランスや姿勢の乱れにつながり、右足と左足でバランスが違うなんていうことも。両足に重心をこめることで、すっきりとした立ち姿にすることもできるでしょう。

■高いヒールや足に合わない靴もNG

最後は女性のファッションのツールでもあるヒールや靴についてです。高いヒールやピンヒールなどは脚を細く見せてくれるので活用している人も多いのでは。しかしこの高いヒールが要注意!自分の足に合っていない靴などを長時間履くと、ふくらはぎの外側や太ももの外側の筋肉を使うためO脚になってしまう可能性が大なのです。足を細くするor現状をキープするには自分に合った靴のチョイスも大事!一度自分の靴をチェックしてみてはいかがでしょうか。

いかがでしたか。すでにやってしまっていた習慣も初めて知ったというものも、、意識すれば変えることができます。ぜひこの機会にきれいな足を目指して日々の生活習慣を見直してみてはいかがでしょうか。日々の意識がきれいなボディラインを作り上げます。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催