金欠カップルにおすすめ! 無料で試飲や見学ができるビール工場まとめ

学生の窓口編集部
2015/11/08
学生トレンド
あとで読む

20歳以上限定ですが、ちょっぴり大人になった気分を味わえるデートスポットがあるのです。それはずばりビール工場。なんと無料で試飲や見学ができるって知っていましたか?今回はそんなビール工場の見どころや、おすすめの工場を紹介します。

■ビール工場見学の見どころ

みなさんがお住まいの地域にはビール工場がありますか?今回は全てのエリアをカバーすることは難しいので、全国的に有名なビールメーカーが展開する工場を紹介していきます。工場見学の見どころは普段飲んでいるビールがどうやってできているかを確認できるところ。大人の修学旅行みたいな楽しさがあります。そしてなんといっても見学終りに待っているビールの試飲はたまりませんね。飲酒運転は絶対NGなので、公共の交通機関で訪れるようにしましょう。

■アサヒビール工場見学

ビール業界を代表するブランドの一つであるアサヒビール。北海道、茨城、名古屋、四国(愛媛県西条市)、福島、神奈川、吹田、博多の8つの工場が見学可能です。筆者は博多のビール工場に行ったのですが、ビールを製造する工程はもちろん、博多工場独特の太陽光発電を導入したシステムもとても見応えがありました。屋台や中洲の影響で、お酒好きな人が比較的多いこのエリアでは、人気の観光スポットとなっています。

■キリンビール工場見学

キリンビールもアサヒビールに負けないくらい全国各地で工場見学を実施しています。北海道千歳、仙台、取手、横浜、名古屋、滋賀、神戸、岡山、福岡と、ほぼ全ての地方に1ヶ所は存在しています。また、ウイスキーの蒸留所としては、キリンディスティラリー富士御殿場蒸留所が挙げられます。

■サントリービール工場見学

サントリーは国内3つの工場で見学が可能。武蔵野ビール工場は都内で唯一の見学できるビール工場として人気があります。人気製品であるザ・プレミアム・モルツの発祥の地でもあるそうです。関西エリアは京都府長岡市に一ヶ所。また、九州エリアは熊本に工場があります。阿蘇に位置するこのビール工場は、山麓のきれいな水を利用した天然水の製造も行っているハイブリッド工場であり、どちらの製造工程も見ることもできます。

■サッポロビール工場見学

“サッポロ"というだけあって、北海道にはもちろんビール工場があります。サッポロビール庭園という駅名があるくらい、地元の人にも愛されているこの場所。美術館のようにきれいな見学コースや、創業の地で味わえる黒ラベルのおいしさが魅力です。また、パークゴルフ場も併設しています。他には関東エリアにあるのが千葉工場。ここだけの限定黒ラベルグッズがあるそうです。また九州エリアにも九州日田工場があります。

ビールができるまでの見学をした後の試飲は格別のおいしさですね。しかも、だいたいが昼間からお酒を飲むことになるので、非日常を感じられるという意味でもデートは盛り上がるに間違いありません。一杯ひっかけて、次はどこへ行きましょうか?

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催