アヒル口はもう古い? 男性ウケがバツグンにいい、今流行りの「ハムハムポーズ」とは

学生の窓口編集部MI(cw)
2015/09/02
学生トレンド
あとで読む

アヒル口はもう古い? 男性ウケがバツグンにいい、今流行りの「ハムハムポーズ」とは

今女子大生の間で流行の「ハムハムポーズ」ご存知ですか?アヒル口や歯痛ポーズに続くポージングとして女子大生から話題となっているポーズなんです。今回は、ちょっぴり色気が出る「ハムハムポーズ」とは何かをお伝えします。

■「ハムハムポーズ」とは?

食材のハムでもなく、ハムスターでもなく、単純に下唇をハムっと噛むポーズのことをいいます。簡単にできるポーズで、意外にも人気のようです。困ったときに直ぐに使えるポーズで自撮りや、写真の撮り合いっこでもいろいろなシーンで使えますよ。

■アヒル口、歯痛ポーズとは違う「ハムハムポーズ」

アヒル口は口角が上がり喜びとして感情が表現でき、髪の毛を束ねながら使うとより効果がUPする併用技も出ているとか。歯痛ポーズは小顔効果があると言われるのに対し、主に自撮り等などでつかわれていたり、書店に並ぶ雑誌の表紙が全て歯痛ポーズだったりと現在もポピュラーに使われています。一方、ハムハムポーズは切ない感情を表現することができ、ちょっぴりセクシーさを表現することが可能で女子大生の間で密かに流行っているポーズなんですね。

■「ハムハムポーズ」は男性ウケが良い

切なさや、ちょっぴりセクシーさを出すのにちょうどいい「ハムハムポーズ」は、賛否両論がありますが世の男性に受けています。男性の本能をくすぐる切なさと、セクシーさを同時に表現できるのが特徴ですね。写真だけでなく、普段の生活に取り入れることができる「ハムハムポーズ」は、女子大生が恋のテクニックで既に使っているとか。実際に、寂しい時にポーズを取ると「寂しさを我慢していてカワイイ。」と、男性からの意見も出ています。グッと堪えている印象となるんですね。

■女性のシンボルを最大限に活かす方法

女性のシンボルでもある唇は、感情表現ができるパーツと言われていて、口角が上がれば喜んでいる、優しそうなど、口角が下がっていると不機嫌、退屈など伝わると言われています。確かに、笑っている時と、怒っている時の口元って違いますよね。下唇を噛むアクションを付け加えるとより強く気持ちを伝えることができるんですね。

■「ハムハムポーズ」の使い方

日常生活で「ハムハムポーズ」はどこで使うのかを考えてみました。まず好きな男性との別れ際に「ハムハムポーズ」、次に質問されて困ったときに「ハムハムポーズ」、ここで指先を口元に添えるとより困った感が出て、かつかわいさも表現されます。上級技として歯痛ポーズとハムハムポーズを併用するとセクシーさがUPします!ぜひ試してみてくださいね。

いかがでしょうか。今流行りの「ハムハムポーズ」についてお伝えしました。多くのスマートフォンにはインカメラがついていますが、こっそり「ハムハムポーズ」の練習をしてみてはいかがでしょうか。女子会などの写真の取り合いで一躍目立つはずです! 唇を噛むだけで瞬時にセクシーさが出る「ハムハムポーズ」要チェックですね!

関連記事

関連キーワード

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催