一人暮らしなら必ずチェックすべき節約テクニック3選! ◯◯費がポイント 2ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

■見落としがちな飲み物代

意外と見落としがちなのが飲み物です。外出先でついついペットボトルの飲み物を買ってしまいがちですが、毎日買っているとかなりの出費になります。ペットボトルのお茶を買うと百何十円かかかりますが、自分で麦茶を作って、500mlのペットボトルに詰めれば約2円で済ますことも可能です。自分の気に入ったデザインの水筒を持ち歩くのも、飲み物を自分で作るモチベーションが上がりそうです。ペットボトルや缶の飲み物を買うなら、コンビニや自販機を避け、スーパーやドラッグストアでまとめ買いすれば1本あたり50円ほども節約可能です。通販でのまとめ買いなら、もっと安く買えることもあります。

いかがでしたでしょうか?1回1回の節約は少額のものばかりなのですが、毎日積み重ねればかなりの違いがでます。気の合う友達と遊んだり、なにか有意義な体験をしたりしようと思っても、お金が足りなくてできないということになってしまわないように、普段の生活で工夫して節約しておくと大学生活も充実したものになることでしょう。

2

関連記事

「入学・新生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催