稼ぎながら勉強もしたい! 働きながら英語力もつくおすすめアルバイト5つ

学生の窓口編集部MI(cw)
2015/07/30
バイトノウハウ
あとで読む

稼ぎながら勉強もしたい! 働きながら英語力もつくおすすめアルバイト5つ

アルバイトもしたいけど、英語も勉強したい・・・といった想いを抱く大学生もきっと多いはずです。英語のアルバイトは意外と多く、通訳や翻訳、塾講師など様々なものを見つけることができるでしょう。好きで学んだ英語をアルバイトで活かして、キャリアアップにもつながります。

1. 一般的な事務を兼ねた簡単な翻訳の仕事

翻訳の仕事は、専門的な分野から簡単な文法チェックなどの仕事まで様々です。一般的に大学生のアルバイトとしての求人は簡単な文書の翻訳が多く、子供の英語学習教材に関する翻訳など基本的な作業がメインの作業となります。専門分野の翻訳では実務や経験が必要ですので、学生時代に翻訳のアルバイトで基礎を磨くことで翻訳会社への採用も有利になるといったメリットつきです。

2. 学習塾での英語講師でブラッシュアップをする

小・中学生をメインに学習塾や家庭教師などで英語を教える仕事です。大学で学習しながら子供に講師として教えることで、基礎的な復習ができます。大学で学ぶ英語のレベルは、時として中学で学んだ基礎的な文法などを見落としてしまうことがありますので、確実な英語の基礎固めとしてのよいアルバイトとなります。

3. 外国人が頻繁に訪れるショップでアルバイト

在日外国人が多く住む六本木や渋谷周辺のショップや飲食店でアルバイトをすることで、外国人に応対するチャンスが増えます。日本に進出している海外メーカーのショップなどで求人を探せばさらに可能性は高まるでしょう。また外国に支店を置く企業での一般事務のアルバイトでも外国人労働者とコンタクトを取る機会があります。外を歩いているだけでも外国人とすれちがうこともありますので、外国の雰囲気に浸ることもでき、英語をブラッシュアップするのに理想的な環境でのアルバイトになります。

4. 国際空港での接客で英語をフルに発揮する

グランドホステスを始めとする空港内でのアルバイトは海外からのお客様の玄関口ということもあり、英語のスキルを求められるほど使用頻度が高めです。本格的に英語を使いながら外国人旅客への接客対応することになります。頻繁に英語を使うことによって、即座に英語で対応できるスキルや、接客サービスのマナーなども同時に身につけることができます。

5. 日本の観光地でのツアーガイド

英語を使って外国人とコミュニケーションをしたいならツアーガイドのアルバイトがおすすめです。日本を訪れる外国人にわかりやすく英語で説明する仕事は、英会話のブラッシュアップに役に立つことでしょう。観光地に関する歴史や環境などの知識も高めることもでき豊かな経験を身につけることができます。

英語を使ったアルバイトは本格的な仕事になりますが、それなりに得るものは大きいものです。英語のスキルを維持することはもちろん、ブラッシュアップが自然にできます。外国人とのコンタクトを取ることで実践的な英語学習ができるでしょう。

関連記事

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「バイト・家庭教師」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催