もしかして自分のこと? ○○する人はケチな人「1円単位のきっちり割り勘」「贈り物が……」

学生の窓口編集部
2015/07/27
貯金・節約
あとで読む


飲み会の支払いのときや、みんなでコーヒーブレイクをするとき、ある行動で「ケチな人」と思われているかもしれません。自分では気づかないうちにレッテルを貼られるのはとても心外ですが……。そこで今回は、「この人はケチだな」と感じるポイントを読者に聞きました。

■1円単位はタブー

・「割り勘をするときに1円単位まで計算機を使用して計算する人」(男性/32歳/商社・卸)

・「1円単位まで割り勘。人におごってもらっても、自分は絶対おごらない」(女性/42歳/その他)

・「割り勘をするとき1円単位まできっちり料金を計算し、切り上げた金額を請求する人」(男性/27歳/人材派遣・人材紹介)

「1円単位の割り勘」という回答が圧倒的多数! 集金するときに1円単位だと大変ですよね。どうしてもキッチリしたい人は、少し多めに集めて、お釣りを1円単位で返すのはどうでしょうか。結果は同じでも印象が変わるかも?

■贈り物で……

・「プレゼントのお返しなどが明らかに安物。普通はもらったのと同じくらいの額のものを返すべきでは」(女性/32歳/建設・土木)

・「お祝い金を払わない」(男性/31歳/機械・精密機器)

・「人への贈り物をする際になるべくお金をかけない方向にもっていく」(女性/24歳/食品・飲料)

いくら「お祝いは気持ち」と言っても、明らかな安物では伝わりにくいかもしれません。誰でもお財布事情がピンチのときはあるので、そういうときはジョークを効かせて贈ってみては? 思わず笑ってしまうプレゼントもなかなか嬉しいですよ。

■上司や先輩にがっかり

・「缶コーヒーの一本でも後輩に奢らない」(男性/32歳/機械・精密機器)

・「奢るような口ぶりでご飯に誘っておいて、なぜか500円だけ請求する上司」(女性/31歳/農林・水産)

・「上司なのに、何か言われないと、自分からは余分にお金を出さない」(男性/50歳以上/電機)

上司や先輩だから「奢るのが当たり前」になってしまうのは、少々キツいですね。でも、たまの休憩時に缶コーヒー1本でも差し入れがあったら、それだけで仕事をがんばれそう。

■クーポンにこだわりすぎ!?

・「クーポンを忘れるとずっと言い続ける」(女性/32歳/食品・飲料)

・「食後の会計時に一々スマートフォンの割り勘アプリを使う」(男性/26歳/農林・水産)

・「クーポンが使える店か、やたら気にする」(女性/27歳/金融・証券)

クーポンはお得でいいですよね! パッと出してくれる人は頼もしい気もしますが、固執してしまうのはいけません。もし使うのを忘れてしまったときは、笑って流してあげてください。

■モラルも大切ですよ

・「テーブルの上の残りものを全部持ち帰る」(男性/50歳以上/ソフトウェア)

・「損しそうになったら一目散に逃げること」(女性/47歳/学校・教育関連)

・「近所迷惑になっても駐車場代を節約して自宅の前に停める」(男性/26歳/その他)

これは節約とは言えないような……。食べものの持ち帰りは食中毒の危険もあるので注意したいところ。駐車場代もバカになりませんが、他の人の迷惑にはならないようにしましょう。

周りの人はよく見ているようで、「自分自身でも気をつけなくていけない」と思う人もいるようでした。まずは、いつでも缶コーヒーだけは奢れるようにしておきましょうか。

文・OFFICE-SANGA 藤平真由美

調査時期:2015年6月

アンケート:フレッシャーズ調べ

集計対象数:社会人402人(インターネットログイン式アンケート)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「学割・プレゼント」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催