大学生カップル旅行でありがちなトラブル・喧嘩5選

学生の窓口編集部
2015/07/29
恋愛
あとで読む

大学生時代にカップルで旅行をすることは、後々の最高に楽しい思い出になります。しかし、時折二人の旅行中に喧嘩やトラブルが起こってしまうこともきっとあるでしょう。果たしてどのようなことが原因で、喧嘩になってしまうのでしょうか。今回はその原因を探ってみたいと思います。

1. 見学したい場所に賛成しない

「今日はどこへ行く?」とガイドブックを見ながら観光先を決めるのがカップルの定番かと思いますが、彼と彼女の意見が分かれるとたちまち喧嘩になることでしょう。旅行先でお互いの興味のあるものが異なると行き先が決められず、その日の行程のプログラムがうまくいきません。どちらかが同意しない限り、挙げ句の果てにはホテルに閉じこもり、相手を一人で行かせたりすることにもなってしまいます。

2. 彼女がショッピングに時間をかけてばかりいる

せっかくのカップル旅行でも、観光スポットに関心をもたず、ショッピングばかりに目がいってしまう彼女に彼はイライラしてしまいます。出発前に立てたスケジュールも役に立たなくなってしまい、二人で行く旅行の意味も薄れてしまうことでしょう。一人旅や友人と行く旅ならいいですが、恋人と行く意味を今一度考えて、ぜひその瞬間を大事にしてください。

3. 見学中に関係のない話題を持ち出す

観光スポットを訪問中に上の空で見学したり、そのスポットに関係のない話をしていては充実した旅行にはならず、表面的な思い出しか残らないでしょう。話題のスポットを実際身近に触れることで共感を分かち合うはずが、相手が関心がないと一人で旅行している気分になってしまいます。さらに相手があきたり、急ぎ気味に見学する態度ですと、お互いがダンマリムードになってしまいます。

4. 頻繁に「疲れた」「お腹がすいた」と言い出す

とりわけ彼女に多いパターンですが、ちょっと歩いただけで「疲れた」「お腹がすいた」など子供のように言い続ければ、相手もうんざりしてしまうことでしょう。楽しい旅行にしようと思っているのにわがままな態度で中断されては、予定されていたスケジュールが変更になってしまうこともあります。体調がよくないときは仕方がありませんが、相手の気持ちを尊重しながら、たとえ不調があったとしても、言い方には気をつけましょう。

5. 持ってきたつもりでも所持金が不足してしまった!

楽しい旅行にするためにはお小遣いもしっかり用意しなければいけません。旅行中は真新しいものに夢中になってしまい、ついお金を使いすぎてしまうものです。その点、気づくとお財布は空っぽということになりがちです。相手と割り勘することもあるので、余裕を持った金額を用意しておきましょう。金銭面のトラブルは喧嘩の原因になりますので、クレジットカードなどと併用してトラブルを避けるようにしましょう。

大学生のカップルは、社会人より自由に思う存分に旅行を楽しむことができます。しかし充実した旅行にするためには、目的や金銭面などのプランをしっかり立てることがポイントです。また訪問したい観光スポットなどを事前に二人で決めることで、素敵な旅行にすることができるでしょう。

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催