子どものころからの友情を長持ちさせる秘けつ6選「定期的に会う」「家族ぐるみで仲がいい」 2ページ目

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

■ほどよい距離感

・「必要以上に干渉しない」(男性/50歳以上/建設・土木)

・「適度な距離感ででもお互いの近況を知る機会を持つ」(31歳/女性/自動車関連)

干渉しすぎないことは、さまざまな人間関係でも言える真理かもしれません。相手のことを尊重しているからこそ、いい距離感が保てるのでしょうね。

■秘密は御法度

・「お互いに腹を割って話す」(女性/35歳/金属・鉄鋼・化学)

自分のことをわかってくれる家族のように、何でも知っている仲だからこそ、互いの理解も深められます。隠し事をしない分だけ、絆が強くなるはず!

■ありのままに

・「秘訣はない。ムリをせずに素の自分を見せる事だと思うから」(男性/32歳/電機)

素の自分を見せられるのは、きっと生涯に数名程度でしょう。その貴重なうちの一人にいれてもらえるのは、何よりの信頼の証ですね。

なかには、保育園時代から関係が続き、年齢と同じくらいの年数を一緒に過ごしている人も。自分の歴史を知っている友だちはかけがいのない存在ですよね。これからも変わらぬお付き合いをお願いします。

文・OFFICE-SANGA 藤平真由美

調査時期:2015年6月

アンケート:フレッシャーズ調べ

集計対象数:社会人353人(インターネットログイン式アンケート)

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催