みんな一度は言ったはず! 子どものころ特有の言い回し「いちぬけぴ」「タンマ!」「地球が何回まわった時?」 2ページ目

編集部:はまみ

お気に入り!

あとで読む

●子どもながらの屁理屈
・「何年何月何日何時何分何秒? 地球が何回まわった時?」(男性/22歳/大阪府)
・「命かける?」と言って問いただすこと(女性/24歳/山口県)
・「一生のお願い」を連呼する。同じ人から何度一生分のお願いをされたことか……(女性/23歳/東京都)

私の地域では 「何時何分何曜日? 地球が何回まわったとき?」でした。地域によって細かいニュアンスに違いがあるようですね。「地球が回ってるんじゃねえ、俺が地球を回してるんだ」と回答していた友人を思い出します。

●一度は聞いたことがある言い回し
・いちぬけぴ。帰りたいときや遊びに飽きたとき、こう言ってみんな抜けていった(女性/22歳/北海道)
・えんがちょ。縁を切りたい時に使う(女性/40歳/東京都)

「いちぬけぴ」は、最初のひとりが言うと結局解散になることが多かったので、筆者の中の切ないワードにランクインしています。

●地方・年代特有の懐かしい言い回し
・「あ、UFOだ!」みたいなことを言って、相手がそっちを見ると「バカが見るー」って言ってた(男性/35歳/北海道)
・透明ランナー。少人数で野球をやる時に使う(男性/39歳/埼玉県)
・小学生の頃、なにかしでかした時や馬鹿なミスをした時に、「坊やだからさ!」というのが流行っていた(男性/42歳/栃木県)

「坊やだからさ」はガンダムの登場人物シャア・アズブルの台詞から来ているそうです。筆者はガンダム世代ではありませんが、アニメのセリフは子ども心に印象に残りますよね。

みなさんが子どもの頃に使っていた言い回しはありましたか? 思いのほか、年代や地域に関係なく、同じような回答が寄せられました。懐かしさに境界線はないようですね。子どもらしく屁理屈っぽいものから、驚くほど正論なものまでさまざまでしたが、いつの時代も子どもは純粋で自由な存在であってほしいと思いますね。

文・すも(清談社)

2

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催