同じ家族なのに……理解不能だった兄弟の珍行動「寝言で会話」「『ちょっと外出てくる』でアメリカへ」

編集部:はまみ
2015/07/11
入学準備・新生活
あとで読む

兄弟、それはほかの何者にも変えられない身近な存在です。ケンカをしたり一緒に遊んだりもするけれど、友だちでも親でもない……よく考えてみると不思議な関係なのかもしれません。しかしどんなに身近な兄弟でも、理解できないこともありますし、時には兄弟の突飛な行動に驚かされることも。今回は、思わず「えっ!?」となった兄弟の珍行動についてみなさんに聞いてみました。

■兄弟の不可解な行動
「弟がランドセルを学校に忘れて、そのまま遊びに行ったせいで、担任の先生から電話がかかってきた」(30歳/女性)
「駅からの帰宅途中、カーネルおじさんに話しかけている酔っぱらった兄に遭遇した」(30歳/女性)

大胆不敵な行動は男兄弟に多いようです。

■兄弟とはいえ、さすがに引いた……
「ダイエットのつもりか、食べ物を咀嚼しただけで、飲み込まずに吐いて捨てていた」(30歳/男性)
「弟が近くのコンビニに裸足で行ったこと。近くだからと言っていたけど、考えられなかった」(27歳/男性)
「お米を台所洗剤で洗ったこと。本当にいるとは思わなかったため、こんなに身近にいてびっくりした」(33歳/女性)

T∨でおバカキャラの芸能人見てを笑っていたけれど、実は一番身近にとんでもないのがいました……。

■家族も驚く行動派
「ちょっと外出てくる、とふらっと家を出た兄が、そのままアメリカに行ったこと」(41歳/女性)
「いきなり夏にインターンでインドへ飛び立って行った」(25歳/女性)
「妹が突然スキンヘッドになったこと」(37歳/女性)
「思春期の弟が、髪型をサイヤ人みたいにしてすごく変だった。指摘しても『うるせーよ』としか言わなくて困った」(27歳/女性)
「妹がいきなり自転車の旅に出た」(21歳/女性)

毎日必ず顔を合わせる兄弟だからこそ、急にサイヤ人ヘアーやスキンヘッドになったら驚きが倍になりますよね。

■寝てる時は、記憶ありません!
「寝ぼけていきなり家の外に出て行った」(32歳/男性)
「夜中に寝ぼけて、なぜか冷蔵庫の前で座ってカップラーメンを食べていた」(26歳/男性)
「弟のものすごく寝相が悪く、よくベッドから落ちている」(30歳/男性)
「弟の寝言に話しかけたら会話になった」(29歳/男性)
「ねぼけて、箪笥の中をあけていた。何がしたかったのかいまでも謎」(42歳/女性)

家族しか知り得ない、寝ぼけたときの珍行動。寝相が悪いと、並んで寝るのは本当に危険です。

■突然の報告……
「そういえば結婚した、と1年以上たってから妹に言われた」(36歳/男性)
「妹がいつの間にか結婚してた」(23歳/男性)
「姉が初めて彼氏を家に連れてきたら結婚するという報告だった」(23歳/女性)

いち早く教えてほしい結婚という一大イベントのお知らせが、まさかの事後報告になったパターン。兄弟間の報告は、少し照れくさいのでしょうか?


兄弟の珍行動はいかがでしたか? ちなみに筆者にも、ひとつ年下の弟がいるのですが、彼は寝相が恐ろしく悪く、何度かかと落としを食らったかわかりません。そのせいでしょっちゅうケンカになりましたが、いまではそれすらも、懐かしく大切な思い出です。

文・すも(清談社)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催