日本は3位! 2位と1位は? 世界電力消費量ランキングTop10

学生の窓口編集部
2015/06/30
学生トレンド
あとで読む

夏になると、毎年のように電力会社から「電力量は足りています」「節電をお願いいたします」といったアナウンスがありますね。夏は電力消費が気になる季節です。日本の電力消費量は世界でも上位といわれますが、では他の国の電力消費量はどんなものでしょうか?

『Enerdata』がまとめた世界各国の電力消費量のデータ(2013年版)がありますので、それを見てみましょう。世界の電力消費量の多い国は下のようになっています。

■世界電力消費量 Top10

第1位 中国……4,600TWh

第2位 アメリカ……3,819TWh

第3位 日本……923TWh

第4位 インド……857TWh

第5位 ロシア……856TWh

第6位 カナダ……559TWh

第7位 ドイツ……525TWh

第8位 ブラジル……509TWh

第9位 韓国……503TWh

第10位 フランス……464TWh

*……TWhは「テラワットアワー」。「テラワット」は1,000,000,000,000ワットです。

日本は3位に入っていますので、世界でも非常に多く電力を消費している国だということが分かります。このリストの中で特に注目したいのは「中国」です。現在1位ですが、2011年まではアメリカがずっと1位だったのです。2012年に中国は電力消費量でアメリカを抜きました。その電力消費量の伸びを見てみましょう。

■中国の電力消費量の伸び

2000年 1,138TWh

2001年 1,241TWh

2002年 1,380TWh

2003年 1,605TWh

2004年 1,859TWh

2005年 2,126TWh

2006年 2,446TWh

2007年 2,817TWh

2008年 2,989TWh

2009年 3,223TWh

2010年 3,626TWh

2011年 4,052TWh

2012年 4,276TWh

2013年 4,600TWh

なんとこの14年で「4倍」にもなっています! ちなみに電力消費量の増大を引っ張ってきたBRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)の中でも、

●ブラジル 2000年:329TWh ⇒ 2013年:509TWh (約1.55倍)

●インド 2000年:368TWh ⇒ 2013年:857TWh (約2.33倍)

●ロシア 2000年:693TWh ⇒ 2013年:856TWh (約1.24倍)

となっていますから、この中国の伸びがいかに異常かが分かります。ただし、国民一人当たりの電力消費量では2010年の段階で「中国:2,958kWh」です。ちなみに同年で日本の国民一人当たりの電力消費量は「8,399kWh」。他の先進国は、

アメリカ:13,361kWh

フランス:7,756kWh

ドイツ:7,217kWh

イギリス:5,741kWh

です。もし中国で一人当たりの電力消費量が先進国並みになったら、国全体の電力消費量は莫大(ばくだい)なものになるに違いありません。

データ出典:『Enerdata』の「Electricity domestic consumption」

https://yearbook.enerdata.net/electricity-domestic-consumption-data-by-region.html

データ出典:『四国電力』の「一人当たり電力消費量」

http://www.yonden.co.jp/life/kids/museum/energy/world/005.html

(高橋モータース@dcp)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催