Excelで画像を検索するやり方は?

2019/11/21

新生活・準備

Excelでは、VLOOKUP関数を用いて画像を検索することができます。
画像検索によって、画像に紐づいた情報も同時に表示することができ、とても便利です。
今回は、Excelでの画像検索の方法について解説します。

Excel関数の基本まとめ

Excelで画像を検索できる

Excelでは「画像検索」を行うことができます。

画像検索をすると、画像に関連した内容が表示されるだけでなく、内容を入力すると画像が表示されるので、作業の効率化を図ることができます。

Excelで画像を検索する方法

先ずは、画像と画像名を紐づけ、画像検索ができるよう設定します。

(1)画像を貼り付けているセルを選択し、左上にある名前の定義の欄に「空」と入力し、セルに名前をつけていきます。

(2)他の3枚の画像も同様に、画像を貼り付けているセルを選択し、「花火」「海」「山」とセルに名前を付けていきます。

(3)Sheet 2にあるセルA1をクリックし、「データ」タブから「データの入力規則」を選択

(4)「データの入力規則」のダイアログボックスを表示させ、「設定」にある「入力値の種類」に「リスト」を選択し、「元の値」にはSheet 1のA1からA4までを選択します。

(5)「OK」を押すと、セルA1に画像の名前のプルダウンリストが作成されました。

(6)セルA1を選択し、左上にある名前の定義の欄に「画像名」という名前をつけます。

(7)セルA1を選択した状態で「数式」タブから「名前の管理」をクリックし、左上にある「新規作成」を選択

(8) 「新しい名前」のダイアログボックスを表示させ、「名前」に「画像」と入力し、参照範囲に「=INDIRECT(画像名)」と入力します。

※INDIRECT関数によって、画像に紐付けて画像名を参照することが定義されました。

(9)「OK」を押すと、「名前の管理」に新しく「画像」という名前の定義が入りました。

(10) Sheet 1にある画像の中からどれか1つを選択し、コピーします。

※ここでコピーする画像は、画像表示の過程で利用するものなので、どの画像でもかまいません。

(11) Sheet2のセルB2を選択し、その他貼り付けオプションから「リンクされた図」の貼り付けを選択

(12) 貼り付けたセルB2に「=sheet1$B$3」と入力されていることが分かります

(13) セルA1のプルダウンリストから適当な項目を選択し、表示させておきます。

(14) セルB2に入力されてのいる数式を「=画像」に変更

(15) セルA1のプルダウンで山を選択すると、画像も同時に変更され、画像検索ができるようになりました。

(16) 続いて、セルA1を花火と選択すると、画像も同時に変更されました。

まとめ

紹介してきたように、Excelの画像検索は、紐づいた内容と画像を同時に表示できるものです。

みなさんも、これを機会に画像検索の方法を習得し、Excelでのさまざな作業に活用していきましょう!

(学生の窓口編集部)

関連記事

新着記事

もっと見る

HOT TOPIC話題のコンテンツ[PR]

注目キーワード

注目:社会人ライフ全般

新生活・準備の人気記事ランキング

  • 新生活準備応援クーポン特集


    ピックアップ [PR]