2021年01月16日 更新

乾燥が気になる季節に! 一人暮らしに合うおすすめの加湿器5選と効果的な使い方

乾燥対策として検討したいのが加湿器。さまざまな種類があり、選ぶのも困ってしまいそうですよね。今回は一人暮らしに合った加湿器を選ぶポイントや効果的に使うコツ、そして家電のプロとインテリアコーディネーターが選ぶおすすめの商品を紹介します。

写真提供・モダンデコ

秋から春は乾燥が気になる時期ですよね。いろいろな乾燥対策があるなかで、今回紹介したいのが加湿器。最近では機能面だけでなく、見た目も優れた加湿器が多く発売されています。一人暮らし向けに加湿器の選び方やおすすめの商品など、家電ライターのコヤマタカヒロさんとインテリアコーディネーターのMAKOさんに紹介していただきました!
監修:コヤマ タカヒロ デジタル&家電ライター

大学在学中よりカルチャー誌でライターデビュー。パソコンやデジタル機器、家電製品など電気が流れる機器と、それらにまつわるビジネスについてさまざまな媒体にて執筆活動を展開。得意分野は家電とデジタル機器がクロスする部分。
https://twitter.com/takh0120

監修:MAKO (株)ラフスタイル代表取締役・インテリアコーディネーター

法人、個人問わずサロン、オフィス、社員寮、ホテルなどのインテリアデザイン及びコーディネートを中心に、インテリア関連のセミナー講師や、執筆活動、コンサルティング、企画、またメディア協力でも活動中。
https://www.laugh-style.jp/

一人暮らしで加湿器は必要? 空気清浄機との違いは?

「そもそも一人暮らしに加湿器は必要なのか」「空気清浄機との違いがよくわからない」と思う人もいるのではないでしょうか。
  • 空気清浄機

    室内の空気と一緒にほこりや塵を吸い込んで、中のフィルターで汚れをこしとる家電です。ほこりや塵だけでなく、花粉のような大きなゴミからPM2.5のような微細な物質まで、フィルターで取り除くことができます。

  • 加湿器

    主な機能は、空気に水分を加えること。空気が乾燥すると、ウイルスなどが飛び散ったり、のどや肌が乾燥しやすくなります。このように空気清浄機と加湿器は役目が異なるので、一人暮らしでも加湿器は欠かせません。 特に、エアコンの暖房を使っているという人は乾燥しやすくなるため、1台もっておくとよいでしょう。

写真提供・日本ゼネラル・アプラィアンス

加湿器の効果的な置き方

窓の近くで加湿器をつけると、室内と外の温度差によって窓に結露が発生しやすくなるので、できるだけリビングやキッチンなどの生活空間のそばに置くのがおすすめ。
コヤマさん

普段過ごしている場所の周りに置けば素早く加湿できます。 なので、スペースがあれば机の上などに置いて、 顔周りを加湿できると◎

カビができないように! 加湿器のお手入れ方法

加湿器をもつことで心配なのが、加湿器内のカビ汚れ。カビができないようにするには、定期的にタンクを洗うことが必要です。そして使用して余った水は使い回さず、そのつど捨ててきれいにしておきましょう。
コヤマさん

低価格な超音波タイプは特にカビができやすいため、こまめなお手入れが欠かせません。

加湿器の種類と一人暮らし向け加湿器の選び方

加湿器の必要性がわかったところで、次は一人暮らしに合った加湿器の種類と選び方を見ていきましょう。

写真提供・アイリスオーヤマ

一人暮らしに合った加湿器の種類

  • 価格を抑えたいなら「超音波式」

    お手頃な価格で購入できるのは、超音波式の加湿器です。1万円以下の低価格で購入できます。

  • しっかり加湿したいなら「ヒーター式」「ハイブリッド式」

    お手頃な価格の「超音波式」ですが、加湿量はそれほど高くありません。しっかり加湿したい場合はヒーター式やハイブリッド式の加湿器を選ぶとよいでしょう。
    また「気化式」というタイプもありますが、これは加湿性能が低く部屋が冷えやすくなるため冬場にはあまりおすすめできません。


加湿器の選び方

  • 機能面で押さえておきたいポイント

    部屋全体を加湿したい場合、コストパフォーマンスの面からいうとヒーター式がおすすめです。 そして、部屋の広さに合ったモデルを選びましょう。

低価格な超音波式を購入したい場合は、部屋全体を加湿しようとせず、自分の周りだけを加湿すると考えて使ってみてはいかがでしょうか。

  • インテリアとして押さえておきたいポイント

    機能面も大事ですが、見た目にもこだわってみたいですよね。インテリアとして選ぶ際には、部屋のインテリアや色に合ったデザインの加湿器を選ぶとよいでしょう。

小島さん

また、設置場所に合う大きさを選ぶのもポイントです。購入する前に、どこに設置するのか検討しておきたいですね。

写真提供・モダンデコ

一人暮らし向け! おすすめの加湿器5選

さまざまな種類の加湿器が販売されていますが、種類が多すぎてなにを選んだらよいか迷ってしまいそうですよね。家電のプロとインテリアコーディネーターが厳選した、おすすめの加湿器を紹介します。

家電のプロが選んだおすすめ加湿器

  • 部屋が暖かいまま加湿できる! 日本ゼネラル・アプラィアンス「VICKS スチーム式加湿器」

写真提供・日本ゼネラル・アプラィアンス

ハイパワーなスチーム式の加湿器です。 部屋の温度を下げないので、寒くならないのがポイント。また、シンプルな構造なのでメンテナンス性も◎ 別売りの芳香パッドの香りで、リラックスできそうですね。


  • 広めの部屋にも対応! アイリスオーヤマ「サーキュレーター加湿器」

写真提供・アイリスオーヤマ

広めの部屋におすすめのモデル。超音波ハイブリッド式で、ヒーターで加熱した温水を超音波振動で飛ばしているので、常にきれいな蒸気で部屋全体を加湿できます。さらに、抗菌銀イオンカートリッジ搭載で、水中の殺菌の繁殖を抑え、清潔に保てるようにもなっています。

インテリアコーディネーターが選んだおすすめ加湿器

  • インテリアとしてもかわいい! エヌ・エレファント「&NE ポタリー加湿器」

写真提供・エヌ・エレファント

見た目が個性的なので、オブジェとしても置いておきたくなるようなかわいい加湿器です。シンプルなホワイトなので、ほかのインテリアの邪魔をしません。また、電気がいらないので、稼働音も気にならず持ち運びに便利なのも嬉しいですね。


  • どんなインテリアにも馴染む! モダンデコ「AND・DECO UV除菌機能付き ハイブリッド式加湿器」

写真提供・モダンデコ

3色のカラー展開で形もシンプルなので、どんなインテリアにも馴染みやすいこちら。機能面も、UVライトとヒーター加熱のW除菌が搭載されていて、タンク内をきれいに保ってくれるのでお手入れがラクになります。忙しい一人暮らしの人にぴったりですね!


  • スタイリッシュで高級感のあるデザイン! モダンデコ「上部給水タイプ スリムタワー型超音波加湿器」

写真提供・モダンデコ

スタイリッシュで、高級感のある加湿器です。スリムな見た目とは裏腹に、最大約11畳まで加湿できます。また、アロマオイルの使用も可能なので、好みの香りを楽しんでみてはいかがでしょうか。

こだわりのある加湿器選びをしよう

加湿器といってもその種類の多さにはびっくりします。乾燥対策としての機能だけでなく、見た目も充実した商品がたくさんあるので、自分の部屋に合った加湿器を見つけられそうですね。ぜひ、自分に合ったこだわりの1台を選んでみてください。

関連する記事 こんな記事も人気です♪

合わせて読みたい

部屋干しのデメリットはエアコンで解決! 生乾きのニオイやカビを抑える活用法

部屋干しのデメリットはエアコンで解決! 生乾きのニオイやカビを抑える活用法

雨が何日も続いて洗濯物を外に干すタイミングが難しい梅雨時や花粉の時期など、洗濯物を部屋干しする機会は意外と多くあるものです。部屋干しにはいくつかデメリットがありますが、それを...
とりぐら編集部・とり
2019.09.14
除湿機で一人暮らしの夏を快適に! おすすめのメーカー・機種をプロが紹介

除湿機で一人暮らしの夏を快適に! おすすめのメーカー・機種をプロが紹介

今回は除湿機の選び方やおすすめの機種をご紹介いたします。夏の蒸し暑い夜、エアコンの除湿機能だけでは湿度も温度も下がらない……そんな時こそ除湿機の出番!冷房と併用すれば湿度も温...
プロ家電販売員 たろっさ
2019.09.08
エアコンに代わる冷房って? 冷風扇や扇風機などの代用品をプロが比較解説

エアコンに代わる冷房って? 冷風扇や扇風機などの代用品をプロが比較解説

今回は、エアコンに代わって涼を取れる家電を、プロ家電販売員の視点でご紹介します。近年、夏の暑さは非常に厳しく、もはや冷房器具は夏の必需品です。暑い日はエアコンを全開にして過ご...
プロ家電販売員 たろっさ
2020.07.20
【家電販売員が解説】サーキュレーターは意味がない? 扇風機との違い&電気代を節約するサーキュレーターの使い道

【家電販売員が解説】サーキュレーターは意味がない? 扇風機との違い&電気代を節約するサーキュレーターの使い道

昨今注目を集めているサーキュレーター。「扇風機と同じじゃないの?」「サーキュレーターって意味がなさそう」というイメージを持っている人も多いでしょう。実はサーキュレーターは扇風...
プロ家電販売員 たろっさ
2020.07.21
家電販売員おすすめの空気清浄機を紹介。一人暮らしでの選び方のポイントも

家電販売員おすすめの空気清浄機を紹介。一人暮らしでの選び方のポイントも

一人暮らしを始めるにあたって「冷蔵庫や洗濯機、レンジ等の必要家電は揃えたし、もうバッチリ……」とお考えの皆さん。空気清浄機は購入しましたか? 空気清浄機は、空気をきれいに保っ...
プロ家電販売員 たろっさ
2019.05.23

この記事のキーワード

この記事のライター

とりぐら編集部 とりぐら編集部

注目の特集

ひとりぐらしのはじめかた
お部屋をのぞきみ
ひとりぐらしレシピ