内定解体新書for凡人学生(1)「凡人内定戦略シリーズ」の武野光です。凡人学生が複数内定する理由を解体します

学生の窓口編集部
2015/03/06
生き方を知る
あとで読む

パソコンを見るスーツ大学生

武野光(むのひかる)と申します。

ブログ出身の就活本作家で、在学中に始めたブログ「無能の就活。」からとって、嘲笑と憐憫の意味を込めて「無能」と呼ばれています。

いじってもらえないとスネるタイプなので、無礼者が多くてたいへん感謝しています。

■はじまりはいつも絶望、そして複数内定へ

「無能の就活。」は、自分の就活を終了した2012年(大学4回生のはじめくらい)に開始しました。

当時は不景気のために有効求人倍率が戦後最低から2番目で、震災まで直撃したために選考スケジュールもぐちゃぐちゃになりました。

就活的には地獄絵図のような年だったと思います

さらに、僕はクソみたいな大学生活を送るクソ大学生でしたので、資格や実績という自己PRになるとされるネタをほとんど持っていなかったわけなんですよね。

TOEIC未受験のサークル未所属、人見知り系コミュ障で友達も数人しかおりませんでした。(ちなみにメンタルが豆腐なので、僕には愛撫以外の方法では触れてはなりません)

しかし、結果的には、3000人中1人の通過を含めて3社の内定をとり、いくつかの自主辞退も含めて最終面接に10社近く進みました。

次のページ戦略的・理論的に凡人学生が内定をとるには?

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「将来を考える」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催