渋谷で再現された「うる星やつら」ラムのお部屋に、遂にラムが入居!? #Z世代Pick

学生の窓口 学生編集部

お気に入り!

あとで読む

こんにちは!リリースピッカーの湯川です。渋谷に大きく掲示されている写真やイラストはとても目立っていますね。今回は渋谷にうる星やつらのラムが掲示されているのでご紹介します。

990円で焼肉食べ放題?!破格の企画実行決定! #Z世代Pick

「最もSNSで使われる音楽」を生み出す架空の六畳半アパート音楽プロジェクト「MAISONdes(メゾン・デ)」。

2022年12月21日(水)にリリースした「アイウエ / トウキョウ・シャンディ・ランデヴ」のジャケットイラストになっている「うる星やつら」ラムのお部屋が、MAGNET by SHIBUYA109入り口に再現される形で出現していたが、1月15日(日)にラムが入居する形で出現した。

2022年10月から放送されていたTVアニメ「うる星やつら」第1クールに続き、第2クールも異例の連続となるオープニング・エンディングをW担当していた架空の音楽アパートMAISONdesだが、1月9日(月)よりJR渋谷駅ハチ公改札入口上部壁面のハチコーボードに管理人と「うる星やつら」のラムが登場しており、ラムは「1月15日から、入居したいっちゃ」とつぶやいていた。

1月10日(火)よりMAGNET by SHIBUYA109入り口に再現されたラムのお部屋には、トラ柄のベッドや、額縁に飾られたあたるのイラスト、チェリー柄のクッションなど、6畳半のお部屋が現実世界に再現されており、これまで自由にお部屋に入って写真撮影などが出来るようになっていたが、ハチコーボードでラムがつぶやいていた通り、1月15日(日)より実際にラムが入居した。

更に、1月15日(日)と1月16日(月)の2日間限定で、ラムがデザインされたMAISONdesオリジナルのクリアカードが無料配布されることになった。両日ともに配布時間は10:00~20:00まで限定となっているが、1,000枚限定になるので、是非早めに現地でチェックしてほしい。

なお、JR渋谷駅ハチ公口改札を出た正面にはMAISONdesのエントランスが再現されており、管理人と共に掲示板が掲出されている。

掲示板には多数の張り紙が掲出されており、TVアニメ「うる星やつら」第2クールのオープニング・エンディングテーマに関するものでは、参加アーティストのasmi、すりぃ、yama、ニト。からのメッセージとサインも一緒に掲載されている。

「アイワナムチュー feat. asmi, すりぃ」の333号室と、「アイタリナイ feat. yama, ニト。」の210号室の電話番号も公開されており、それぞれasmiとyamaに繋がるようになっているので、何が聞けるのかも是非現地でチェックしてお部屋に電話してみてほしい。

掲示板に怪しげな数字や暗号のようなものが掲出されていたが、その数字はタワーレコード渋谷店の緯度経度情報であり、暗号はモールス信号で「4カイニプレゼント」と示されていることが明らかになっている。

タワーレコード渋谷店4Fの壁面展開では、まるでMAISONdesに入居出来る鍵のように、鍵型のキーホルダーが配置されており、キーホルダーを取るとQRコードが現れ、これまでにリリースされたMAISONdesの楽曲のお部屋にアクセス出来るようになっている。

キーホルダーの配布は1月15日(日)までの期間限定となっているので、是非タワーレコード渋谷店に足を運んで欲しい。

TVアニメ「うる星やつら」の新たなオープニング・テーマ「アイワナムチュー feat. asmi, すりぃ」は、2021年SNSで最も使われた楽曲となった「ヨワネハキ」にも参加しており、MAISONdesへ2度目の入居となるasmiが、ボカロPとして「テレキャスタービーボーイ」などのヒット曲を生み出しているすりぃの楽曲を歌唱している。

エンディング・テーマの「アイタリナイ feat. yama, ニト。」はMAISONdesの始まりの曲となった「Hello/Hello」以来2度目の入居となるyamaが歌い、初入居のボカロP・ニト。が作詞作曲した楽曲。2022年3月18日にリリースされたyamaの「MoonWalker」以来のタッグとなる二人である。

JR渋谷駅の掲出期間は1月9日(月)~1月15日(日)まで、MAGNET by SHIBUYA109のお部屋の再現は1月10日(火)~1月16日(月)までとなっている。

■掲出期間
タワーレコード渋谷店:1月9日(月)~1月15日(日)
JR渋谷駅:1月9日(月)~1月15日(日)
※駅係員へのお問い合わせはご遠慮ください
MAGNET by SHIBUYA109:1月10日(火)~1月16日(月)

■MAISONdes「アイウエ / トウキョウ・シャンディ・ランデヴ」
2022年12月21日(水)発売
SRCL-12340~12341 / ¥2,200(税込)

CD + カード
【収録内容】
1.「アイウエ feat. 美波, SAKURAmoti」
2.「トウキョウ・シャンディ・ランデヴ feat. 花譜, ツミキ」
【封入特典】
「アイウエ feat. 美波, SAKURAmoti」ホログラム付きカード(16cm角サイズ)
「トウキョウ・シャンディ・ランデヴ feat. 花譜, ツミキ」ホログラム付きカード(16cm角サイズ)

■テレビアニメ「うる星やつら」
©高橋留美子・小学館/アニメ「うる星やつら」製作委員会

■MAISONdes
MAISONdes(メゾン・デ)は、「今最もSNSで使われる音楽」を生み出している架空のアパート。楽曲毎に部屋が割り振られ、部屋毎に歌い手と作り手を変えて、「六畳半ポップス」というポップミュージックを生み出している。地球かもしれないし、宇宙かもしれない。未来かもしれないし、過去かもしれない。決まっているのは、部屋のサイズが六畳半なことだけ。この場所、今の時代でしか生まれない歌い手と作り手のコラボレーションによって、それぞれの部屋の歌を発表している。それぞれの部屋に、それぞれの物語と歌があり、きっと、あなたが「自分の物語」だと感じる部屋が、ひとつはある。このアパートは、「あなたの歌」が見つかる場所。

■asmi
“SNSで最も使われる歌声“の呼び声高いシンガーソングライター“asmi(アスミ)”。ポップでジャジーな歌声から年頃の女の子が抱く恋愛の悩みや日常の想いを切り取って歌う。十代白書2020 にてグランプリ獲得し、1st album「bond」ではCDショップ大賞2021 関西ブロックを受賞MAISONdes(メゾン・デ)に参加してリリースした「ヨワネハキfeat. 和ぬか, asmi」が、TikTok流行語大賞2021 ミュージック部門賞を受賞するなど、SNSで2021年一番のバズヒット曲となる。続く2022年は「PAKU」でTikTok2022上半期トレンド チャレンジ部門賞も受賞。2年連続その声でTikTokを代表する大きなバズを巻き起こした。

■すりぃ
2018年3月3日ボカロPとして活動を開始。同日に初投稿した「空中分解」が後にニコニコ動画で初殿堂入り。「テレキャスタービーボーイ」などバンドサウンドを軸にキャッチーなメロディと印象的な歌詞が特徴。

その後SNSをモチーフにしたダークな世界観の「ジャンキーナイトタウンオーケストラ」は管楽器やストリングスを取り入れエレクトロなサウンドに仕上がり、ジャンルに囚われない作風が人気となった。活動開始から3年後の令和3年3月3日を”すりぃの日”とし、活動3周年の記念セルフカバーver.全5曲入りミニアルバム「HEAUTOSCOPY」をダウンロード&サブスプリクション限定配信。
2021年11月より擬態動物シリーズ「カメレオン」「フクロウさん」「バニー」「ジブラ」を配信リリース。

様々なアーティストの楽曲提供を手掛け、Adoへ提供したジャジーで攻撃的なサウンドの「レディメイド」や人気スマホゲームのプロジェクトセカイへ書き下ろした「限りなく灰色へ」は記憶に新しい。

2022年1月からは活動3周年の締めくくりとなる全国ツアーを行うと、追加公演を含め全会場チケットは即完売。本人歌唱にも定評があり、話題の濃いツアーとなった。
今年は初の短編恋愛小説「トキメキ因数分解」の執筆や、プレイステーションのCMやスマホゲーム楽曲の書き下ろし、SUMMER SONIC 2022 Osaka出演等、今後もすりぃの活動から目が離せない。

■yama
SNSを中心にネット上で注目を集めるシンガー。2018年よりYoutubeをベースにカバー曲を公開するなどの活動をスタート。2020年4月にリリースした自身初のオリジナル楽曲「春を告げる」が、MV再生回数1億回、ストリーミングの累計再生回数3億回を突破するなど、2022年も絶えず注目を集め、現在の音楽シーンを象徴するアーティストの一人となっている。

■ニト。
楽曲、イラスト、MVすべてを1人で完結できるマルチクリエイター「ニト。」2019年よりボカロPとしての活動を開始。2022年3月18日にリリースされたyamaの「MoonWalker」以降、作家としても活動しており、最近では年始にピッタリの「正月さばゐばる」をリリースするなどキャッチーなメロディーセンスを武器に作品を作り続けている。昨年12月にリリースした「正月さばゐばる」が年始にピッタリの楽曲になっており話題になっている。

編集/湯川むく(学窓ラボメンバー)

990円で焼肉食べ放題?!破格の企画実行決定! #Z世代Pick

学生の窓口 学生編集部

学生の窓口 学生編集部

マイナビ学生の窓口を一緒に作る現役学生たちのチームです。現役学生のリアルや生の声をいっぱいお届けします。

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催