あるある! 日常生活で「なくなってしまえばいいのに!」とイライラすること9選

編集部:はまみ
2016/08/07
入学準備・新生活
あとで読む

共感?「こんなのなくなれば良いのに!」と思うことがらあれこれ

毎日の生活で、どうしてもイライラしてしまうことってないですか? 日々どうしてもやらなければいけないことや遭遇してしまう事柄は、避けられないだけにストレスが溜まってしまいますよね。そこで今回は人々がどのような物に対して「この世からいなくなれ!」と思っているのかをBuzzfeedからご紹介します。

●道の歩き方を知らない人

こちらは都会の人は理解できる悩みかもしれません。急いで歩いているのに、観光客がのろのろと歩いていたり、まっすぐではなくジグザグに歩いていたり。そういう人を見ると「歩き方位知らないの!?」とイライラする人多数。

●洗濯

洗濯物がたまるたびに、「洗濯物なんてしなくてよければ……。」と思いませんか?

●電車の遅延

電車のホームや社内で車掌さんからの案内を聞くたびに「またか……」とイライラしてしまうものですよね。

●知ったかぶり

とりあえず知ったかぶりをする人、あなたの周りにはいませんか?それか、わざと難しい用語を使って「頭良い」アピールをする人、イライラするものです。

●コード

世の中がワイヤレスになっている中、コンセントのコードが自分の座っている場所から届かなかったり、コードが絡まってしまったりすると「何で全てワイヤレスじゃないんだ!」と怒る人は多いみたいです。

次のページこんなことも!

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催