図書館で映画を無料で視聴! 早大生におすすめの「空きコマ」の過ごし方

学生の窓口編集部
2015/05/07
入学準備・新生活
あとで読む

図書館で映画を無料で視聴! 早大生におすすめの「空きコマ」の過ごし方

大学生になると、高校の頃とは違い、自分で授業を組むことができます。そのため、“空きコマ”(取りたい授業と授業との間の、空いてしまったコマ)に悩まされる大学生は少なくありません。
寝たり、友人と話したりすることで、90分の空きコマを過ごしている学生がほとんどですが、「90分もあるのならば、もっと有意義に時間を過ごしたい」という人も多いと思います。

早稲田大学の早稲田キャンパスに通う学生におすすめなのが、中央図書館のAVルーム。今回は5000本を超えるDVDを鑑賞できる、早稲田大学のAVルームの魅力をお伝えします。

●中央図書館AVルームとは?
中央図書館の4階にある、映像資料や音声資料をブースで視聴することができる施設のことです。どんな資料があるのかは、早稲田大学の蔵書検索システム「WINE」で検索することもできます。

「色んな種類のDVDがあるので、空きコマや授業終わりに観ています!」(文化構想学部4年男性)
「授業の課題でDVD鑑賞の感想文を提出しなくてはならないときに利用しています」(文化構想学部3年女性)
「ブースが分かれているので、集中してDVDを鑑賞することができます」(政治経済学部4年女性)

空きコマなどの暇な時間だけではなく、授業の課題や卒論のためにAVルームを利用する人もいるようです。また、家だと集中してDVDを鑑賞できない、という人にもぴったりの施設です。

●みんなのおすすめDVDは?
AVルームを使いこなしている学生におすすめのDVDを聞いてみました!
「『ローマの休日』です。AVルームには、たくさんのDVDがあるので、昔の名作など、どんな種類のDVDも鑑賞することができます」(政治経済学部4年女性)
「『どですかでん』です。ゼミの卒論のためにAVルームを利用しています」(文化構想学部4年男性)

これまで観る機会のなかった不朽の名作といわれる作品をこの機会に見てみるのはいかがでしょうか。レンタルショップでお金を出してまでは……と思っている人にはうってつけです。有名な作品は見ておくだけで会話のネタになったりしますし、昔の作品は社会人の方との会話でも役立つかもしれませんよね。


早稲田大学の中央図書館には、勉強するスペース以外にもDVDを観るスペースがあることがわかりました。今後はそんなAVルームでDVD鑑賞をして、“空きコマ”を有意義に過ごしてみてはどうでしょうか。

文:ぷりん3

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催