PCゲームを快適に遊べるゲーミングPCを紹介。知っておくと役立つパソコンパーツも解説【2021】

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

こんにちは、『マイナビ学生の窓口』でパソコン購入に関する相談イベントをしている砂流(すながれ)です。

元パソコンショップの販売員&PCメーカーの宣伝広報担当もしていた僕が、大学生におすすめのゲーミングPCを紹介していきます。

ゲーミングPCはゲームが快適に遊べるのはもちろんのこと、その高性能さから4K動画など重たい動画の編集や、3DCG、VR、イラスト作成、DTM、ゲーム実況、ライブ配信など様々なことに使えるパソコンです。

ゲームはそこそこ遊べれば良い、という人でもほかの趣味で力を発揮することもあるので、最後までお付き合いください。

まずは、ゲーミングPCを正しく選べるようにゲーミングPCに重要な5つの要素から紹介します。

ゲーミングPCに重要な5つの要素

ゲーミングPCには欠かせない5つの重要な要素があります。それが・・・・・・

です。この5つのパーツを理解して家電量販店やECサイトを見るだけでも、ゲーミングPC選びが今まで以上に捗ります。

CPU (シーピーユー)

パソコンの要であり、速さの根幹となるパーツです。パソコンの性能の大半はCPUによって決まります。

代表的なCPUは「インテル入ってる」というCMでお馴染みの、「インテル Core i シリーズ(インテル コアアイ シリーズ)」です。

インテルのCPUは数字によってランク付けがされており、数字が高ければ高いほど性能が良くなります

  • ・Core i3
  • ・Core i5
  • ・Core i7
  • ・Core i9

そして、CPUにはAMD(エーエムディー)のRyzen(ライゼン)というものもあります。

  • ・Ryzen 3
  • ・Ryzen 5
  • ・Ryzen 7
  • ・Ryzen 9

こちらもインテル同様に数字が高ければ高いほど性能が良くなります。2つあってややこしいですが、「Core i5とRyzen 5、Core i7とRyzen 7はざっくり同じくらいの性能*」と覚えておけば大丈夫です。

ゲーミングPCには最低Core i5以上(Ryzen 5以上)のCPUをおすすめします。

*厳密にはCPUの世代やプロセッサー・ナンバーによって性能は異なります。とはいえ、おおまかにはにた性能なのでまずはこのように覚えておくと役立ちます

メモリ

メモリは、人間の作業で例えると作業机のようなものです。

このスペースが狭い(メモリが少ないと)と、調べ物をするためにインターネットブラウザでたくさんタブを開いたり、資料や写真をたくさん表示したりするとパソコンが重たくなったり、ロード時間が長かったり、クリックしてもしばらく反応をしなかったり、起動していたアプリが落ちたり、最悪の場合はフリーズします。

ゲームの場合は、避けたはずの弾に当たったり、カクカクしてゲームがうまく遊べなかったりするのはメモリ不足が原因の可能性があります。

CPUやGPUの性能が高くても上記のような状況が起きやすくなってしまうので、メモリ容量は重要です。

メモリ容量はスペック表に・・・・・・

  • ・メモリ 8GB
  • ・メモリ 16GB
  • ・メモリ 32GB

などと表記されています。グラフィックが綺麗な最新のゲームのほとんどは推奨動作環境で「メモリ 16GB」となっているので、ゲーミングPCは「最低16GB」と覚えてください。

ストレージ

ストレージは、データの保管場所のことです。

ストレージには、Word、Excel、PowerPoint、写真、動画、レポートなどのアプリケーションやデータが保管されています。また、WindowsやMac OSなどパソコンを動かすOSもストレージの中に保管されているので、ほぼすべてのデータはストレージにあるといっても良いほど。

ストレージの容量は・・・・・・・

  • ・256GB
  • ・512GB
  • ・1TB(テラバイト)*

*1TBは1,000GBのこと。

などと表記されています。ストレージは外付けHDDや外付けSSD、クラウドストレージなどを駆使すれば容量の拡張もできますが、最低限256GBはあったほうが良いと思います。

GPU

GPUは、ゲーミングPCの中で最重要パーツです。GPUの性能で、遊べるゲームや、ゲームのスムーズさ、画面の綺麗さなどが変わります。そのためゲーミングPCにおいては、CPUの性能よりもGPUの性能が重要です。

代表的なGPUは、NVIDIA(エヌビディア)のGeForce(ジーフォース)です。

最新のGeForceは、GeForce RTX 30 シリーズで・・・・・・

  • ・GeForce RTX 3090
  • ・GeForce RTX 3080
  • ・GeForce RTX 3070
  • ・GeForce RTX 3060

などがあります。CPUと同じで、数字が大きいほど性能が高いです。遊びたいゲームのグラフィックの綺麗さにもよるのですが、

  • ・GeForce RTX 3070
  • ・GeForce RTX 3020

以上あれば、今発売されているゲームであれば快適に遊べると思います(CPU、メモリなどにもよります)。

▲GeForce RTX 3070などではこの綺麗さでゲームを遊べます。YouTubeの画質設定を4Kにしてご覧ください

OS

パソコンのOSで代表的なものは・・・・・・

  • ・マイクロソフトのWindows
  • ・AppleのMacBook に入っているMac OS
  • ・GoogleのChromebookに入っているChrome OS

の3つです。ゲーミングPCは、この中でWindowsを選ぶ必要があります

なぜWindowsかというと「Mac OS、Chrome OSではグラフィックが綺麗な最新ゲームが遊べないことが多い」から。MacBookやChromebookはWindowsのようにカスタマイズが自由にできるモデルが少なく、また、GPU搭載モデルも少ないです。

最新ゲームを遊ぶにはスペックが足りないことが多く、大作と呼ばれるような有名ゲームはWindows向けにつくられています。そのため、ゲーミングPCといえば、Windowsとなります。

ここまでのまとめ

おすすめのゲーミングPCのスペックを下記にまとめます。

■ミドルレンジ

  • ・CPU : インテル Core i5 or Ryzen 5
  • ・メモリ : 16GB
  • ・ストレージ : SSD 512GB
  • ・GPU : GeForce RTX 3060
  • ・OS : Windows 10
  • ・参考価格:15万円~

■ハイエンド

  • ・CPU : インテル Core i7 or Ryzen 7
  • ・メモリ : 16GB
  • ・ストレージ : SSD 1TB
  • ・GPU : GeForce RTX 3070以上
  • ・OS : Windows 10
  • ・参考価格:20万円~

上記を前提に、おすすめのゲーミングPCを紹介します。ゲーミングPCはBTOと呼ばれるCPUやメモリ、GPUなどのパーツを自分好みにカスタマイズできるメーカーのものも人気です。BTOは基本的には注文を受けてから組み立てるのですぐに届かないモデルもあります(カスタマイズしないなら即納モデルもあります)。

今回は、BTOからも紹介をするので、気になったものはBTOメーカーのサイトでカスタマイズしてみてください。

また、紹介するものの多くはデスクトップパソコンです。ノートパソコンでもゲーミングPCはありますが、同じCPUやGPUのシリーズでもデスクトップパソコンのほうが性能が良いので、家で使うこと前提であればデスクトップをおすすめします。

おすすめのゲーミングPC

Lenovo Legion T550

LenovoのゲーミングPCブランド「Legion」シリーズ。ゲーミングPCならこれくらいの性能は欲しいというミドルレンジを満たしたモデルです。デスクトップPCはWi-FiやBluetoothを搭載していないものもあるので、ワイヤレスヘッドフォンなどを接続しようとした場合、自分で周辺機器を購入しないといけないこともあります。こちらのモデルはWi-FiもBluetoothもついているのでその点も安心です。

CPU : AMD Ryzen 7 5700G
メモリ : 16GB
ストレージ : SSD 256GB + HDD 2TB
グラフィック:NVIDIA GeForce RTX 3060 12GB GDDR6
OS : Windows 10 Home
https://lnv.gy/3f0lTNc

HP OMEN 30L Desktop

HPのゲーミングPC「OMEN」のハイエンドゲーミングPC。GPUも強力なものが搭載されており、最新ゲームを高画質で遊べます。なお、水冷のため駆動音もうるさくなく、また、こちらのモデルもWi-FiとBluetooth対応です。メモリも32GBあり、動画編集なども快適にこなせます。

CPU : 第10世代 インテル Core i7-10700KF プロセッサー
メモリ : 32GB
ストレージ : SSD 1TB + HDD 2TB
グラフィック:NVIDIA GeForce RTX 3080
OS : Windows 10 Home
https://jp.ext.hp.com/gaming/personal/omen_25l_30l/

Dospara GALLERIA XA7C-R37

BTOパソコンの中で人気の高いドスパラのゲーミングPC「GALLERIA」。その中でも売れ筋のモデルです。ミドルクラスの中でも性能が高く、コストパフォーマンスも高いモデル。欲をいえば、メモリ32GBにカスタマイズをWi-FiとBluetooth対応のオプションをつけたいところ。GALLERIAはゲーム実況者がよく使っているパソコンでもあります。

CPU : 第10世代 インテル Core i7-11700
メモリ : 16GB
ストレージ : SSD 1TB
グラフィック:NVIDIA GeForce RTX 3070 8GB GDDR6
OS : Windows 10 Home
https://bit.ly/3zcqHH7

Dospara GALLERIA ZA9C-R39

同じくGALLERIAで性能を追求したハイエンドモデル。現環境の中でもかなりハイエンドなので、最新のゲームを高画質で遊べることはもちろん、数年間は快適な環境でゲームできます。40万円を超えますが、ここにメモリを32GBにカスタマイズすれば、ゲームだけでなく4K・8K動画の編集や3DCG、VRなど幅広く何でも快適にこなせるパソコンになります。

CPU : 第10世代 インテル Core i9-10850K
メモリ : 16GB
ストレージ : SSD 1TB
グラフィック:NVIDIA GeForce RTX 3090 24GB GDDR6X
OS : Windows 10 Home
https://bit.ly/3g05xUY

ASUS TUF Dash F15 FX516PR

ミドルクラスの性能があり、最新のグラフィックが綺麗なゲームも快適に遊べます。薄型でゲーミングPC特有の派手なデザインでもないので、最新のグラフィックが綺麗なゲームはもちろん、動画編集や趣味などにも幅広く活用しやすいモデルです。

画面サイズ : 15.6インチ
解像度 : 1,920×1,080(144Hz)
CPU : 第 11世代 インテル Core i7-11370H プロセッサー
メモリ : 16GB
ストレージ : SSD 512GB
OS : Windows 10 Home
グラフィック:NVIDIA GeForce RTX 3070
バッテリー駆動時間:約12.6時間
本体重量:2.1kg
https://bit.ly/3rCOqgK

Dell Alienware ALIENWARE M17 R4

Dellのゲーミングブランド「ALIENWARE」。その中でも性能が高く、17,3インチと画面も大きく、リフレッシュレートも144Hzあるため、最新のグラフィックが綺麗なゲームも快適に遊べます。メモリも32GBあり、ゲーム以外に、動画編集など幅広く何でもこなせて、何をするにも快適な性能です。

画面サイズ : 17.3インチ
解像度 : 1,920×1,080(144Hz)
CPU : 第 10世代 インテル Core i7-10870H プロセッサー
メモリ : 32GB
ストレージ : SSD 256GB
OS : Windows 10 Home
グラフィック:NVIDIA GeForce RTX 3080 16GB GDDR6
バッテリー駆動時間:非公開
本体重量:2.97kg
https://dell.to/2Um0RS0

ゲーミングPCは最新のものを購入する

ゲーミングPCを購入するうえで重要なことは最新のものを購入すること

パソコン業界は技術革新が速く、CPUやGPUの速度は年々上がっています。GPUは新しい製品が出るときにレイトレーシングなど特徴的な機能を追加することも。数年前のゲーミングPCでもゲームを遊べますが、新しいグラフィック表現を描写できないこともあるのと、画質を高画質などの環境で遊べないこともあるので最新のものを購入するようにしてください。

新しいiPhoneを買おうと思っているときに、現行品かひとつ前のiPhoneを買うことはあっても、今更3年以上前のiPhoneを買わないと一緒です。

また、紹介したゲーミングPCは2021年の年末に提供されるWindows 11に無償アップグレードできる要件を満たしています。Windows 11はWindows 10のWindows アップデート経由でアップグレードできるので、Windows 11搭載のPCを待たなくても大丈夫です。

ゲーミングPCはゲームを遊ぶだけでなく動画編集や3DCG、VR、イラスト制作といったこともこなせます。パソコンでやりたいと思ったことはできる性能を持っているので、新しいチャレンジもしてみてはいかがでしょうか。

ぜひ、将来を見越した買い物を!

教えてくれたのは…

砂流 恵介さん

秋葉原でパソコンショップ販売員の経験を得て、日本エイサーへ入社。宣伝・広報を担当する。2013年に同社を退職後はパソコンを含むガジェットのレビューを様々なWEBメディアで執筆。また、BtoC企業を中心にPR業務やコンサルタント、ゲーム実況配信など、多方面で活動している。

編集:マイナビ学生の窓口編集部
イラスト:watasack(渡邊 桜)

新生活PC特集 記事一覧へ

関連記事

「入学・新生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催