「いつか笑える日のために、今を全力で楽しんでほしい」NGT48を支えた背中を押してくれた1曲 #19才のプレイリスト

編集部:ゆう

お気に入り!

あとで読む

人生はきっかけの連続だ。だからこそ、自分のやりたいことをどう選べばいいのかわからない。今、何をするべきなのか迷ってしまうという大学生のために、「音楽」という道を選んだアーティストに直撃し、19才の頃に聴いていた楽曲を元に人生観を語っていただく連載『#19才のプレイリスト』。 

今回は、6月23日に6thシングル『Awesome』をリリースするNGT48の小越春花さん、本間日陽さん、中井りかさんにインタビュー。10代の頃、それぞれが抱えていた悩みと、そんな時に心の支えとなっていた曲について語ってもらいました。

文:於ありさ
  写真:島田香
編集:学生の窓口編集部

『Awesome』は、オンライン授業の合間に息抜きできる曲

――まずは、6月23日リリースの6thシングル『Awesome』について教えてください。 

小越春花:NGT48には今までなかったような自然と体がノってしまうような曲調になっています。振り付けもマネしやすいので、たくさんの方に愛していただけたら嬉しいです! 

本間日陽:今年で20周年を迎える、新潟のダンスフェスティバル「にいがた総おどり」とのコラボ曲ということもあり、全員が一緒になって楽しめるのが魅力です。  

中井りか:幅広い年齢層の方に聞いてほしいなと思いつつも、特に学生さんに聞いてほしいですね。「元気にしてる?大丈夫?盛り上がっていこうよ!」みたいな思いが歌詞に込められているので、嫌なことがあっても、明日から頑張ろうと思えるようなパフォーマンスを私たちもしていきたいですね。  

本間日陽:それこそオンライン授業の合間とかに流してほしいよね。パソコンやタブレットにかじりついて授業を受け続けていると疲れちゃうと思うので、『Awesome』を聞いて気分を上げてくれたらなと思います。ミュージックビデオを見ながら一緒に踊ってもらうのもおすすめです。  

――ミュージックビデオは新潟県内にある新発田中央高等学校で撮影されたそうですね。実際に通われている生徒や先生も映っていましたが、撮影中印象に残っていることはありますか?  

小越春花:実際に他愛のない話をしながら撮影されているシーンとかもあって、青春をぎゅっと詰めたような感じでしたね。私はりかさんのグループにいながらも、ふとしたときに別のグループを見て切ない表情をするという役どころだったのですが、りかさんが話している内容がおもしろくて、たまにニヤッとしちゃいそうになりました。  

中井りか:自由に話していいよと言われたので、朝ごはんはパンかご飯かとか、アンパンマンとドラえもんどっちが最強かとか話してたんですよね。それぞれの派閥を説得するようなすごさをひたすら真剣に伝え合っていました。そんなことをしていたら、撮影自体終わってましたね(笑)。  

本間日陽:ダンスシーンは実際の生徒の方々にも協力していただきました。実は「これからダンスシーンを撮るので、参加してくれませんか」って呼びかけたのは結構直前だったんですね。それにも関わらず、たくさんの人が集まってくれたのは嬉しかったです。悪天候だったのですが、たくさんパワーをもらいました。  

中井りか:私その時に「この子絶対モテるだろうな」って思った野球部の子と恋バナしました。「彼女いるの?」って聞いたら、「います」っていうから、写真見せてもらったり、「どっちから告ったの?」って聞いたりして、楽しかったですね。「彼女もファンなんで…」って話してくれたので、「劇場来てよ」って誘っちゃいました(笑)。

女の子の憧れを詰め込んだ『はっきり言って欲しい』

――カップリング曲『はっきり言って欲しい』は、中井さんがプロデュースされたと聞いています。こだわりポイントがあれば教えてください。

中井りか:女の子が見てて「かわいいな」って思えるミュージックビデオにしたくて、レースやリボンなどの装飾だけじゃなく、世界観から何か伝わるような感じを目指したくて、打ち合わせ段階からすべて立ち会わせていただきました。  

小越春花:もともとりかさんの世界観に憧れを持っていたこともあり、メンバーに選んでいただけたのは、すごく嬉しかったですね。普段するようなメイクとは違った、すごくかわいいメイクをしていただけたり、小物もメンバーそれぞれに合わせたようなものを選んでいただけたり、あの世界観に入れたのが本当に幸せでした。  

本間日陽:本当にこだわりが詰まっていて「いいな」と思ってみてました。完成したものを見るのが楽しみです。 

――ユニット名が“CloudyCloudy”とのことで、由来があれば教えてください! 

中井りか:雲みたいにふわふわしてて、触れたら消えちゃいそうな女の子っていうのを表現したかったんですよね。あとは新潟が曇りの日が多いというのにもかけてます。それから、“CloudyCloudy”を略したときに“くらくら”って呼んでもらえたらかわいいかなって話して決まりました。

「輪の中に入れていない」と思い込んでいた中井りかを励ましてくれた1曲

――読者の中には、何かと悩みが耐えない日々を過ごしている人も多くいます。みなさんが19歳の頃や10代の頃、悩んでいたことがあれば教えてください。

中井りか:19歳の頃は、NGT48でセンターをやらせていただいていたり、東京で1人の仕事があったりして、自分のことでいっぱいいっぱいでした。東京で22連泊する日があったり、2時間かけて新潟に帰ってきて、洗濯して1時間で用意して、2時間かけて東京に戻るようなスケジュールだったり。 

そんなことばかりやっていたので「メンバーの輪の中に入っていきづらいな。どうしよう」って思うこともあったんですね。レッスンとかしていても、ソロプレイヤーだなって思っていたぐらい。メンバーのことを客観視してしまっていて、自分のことを「NGT48の一員」と感じることがなかったっていうことにすごい悩んでいました。 

――どうやって解決したのでしょう? 

中井りか:これ、と言ったことがあったというよりは、結局ステージに立ってファンの皆さんからいただく声援やサイリウムの光を見たときに、「NGT48の一員だ」って実感できたんですよね。あとは一緒にステージに立っているメンバー全員が、目の前にいる人たちを楽しませようと同じ目的を持ってステージを盛り上げているのもすごく支えになりました。 

――当時支えになった曲があれば教えてください。

中井りか:移動中はずっとRADWIMPSばかり聞いていましたね。特に「グラウンドゼロ」が好きでした。「今任されているポジションは、私にしかできないんだから、やらなきゃいけないんだ」って自分を励ましていましたね。

本間日陽「リーダーをやりながらもグループの難しさに直面していた」

――本間さんはどんなことに悩んでましたか?

本間日陽:19歳の頃はキャプテンをやっていたこともあり、自分のことよりも「どうしたら、このチームをもっと良くできるのか」「今日の公演はどうしたらよかったのか」ということばかりを考えていました。自分の意見を押し通すのではなく、みんなの意見をまとめるのってすごく難しくて、大変でしたね。 

――どうやって解決したのでしょう? 

本間日陽:意見が割れるのはメンバーがいるからだけど、まとまるのもメンバーがいるからこそだと受け入れることにしました。あとは、1人1人とたくさん話すようにして、そこで信頼関係が生まれたんじゃないかなと思います。 

――当時支えになっていた曲があれば教えてください。 

本間日陽:Mrs. GREEN APPLEさんの「僕のこと」ですね。 フェスにNGT48が参加させてもらっときに初めて聞いたのですが、当時の自分の境遇や気持ちと重なり合う部分が多くて、すごく染み込んできて、感動したんです。そこから毎日聞くようになって、今でもたまに聞いています。

小越春花が言えないでいた気持ちを肯定してくれたNGT48の1曲

――小越さんは今16歳ということですが、何かに悩んだ経験はありますか?

小越春花:NGT48ができたのが小学生の時だったのですが、オーディションを受けるか受けないかみたいなことはずっと悩んでいましたね。「受けたい」という雰囲気は、両親や友達の前で醸し出していたものの、小学生のときって「アイドルになりたい」っていうのがちょっと恥ずかしくって、はっきり言えたことがなかったんです。

でも、中学生になって進路のことと真剣に向き合わなきゃだめになったときに、「この機会を絶対に逃すわけにはいかない」と思って受けることにしました。

――周りの反応はどうでしたか?

小越春花:お母さんはすごく応援してくれましたね。でも、お父さんは心配する気持ちの方が大きかったようで「厳しい世界だよ?」と言われました。

――当時、聞いていた曲があれば教えてください。

小越春花:NGT48の曲を聞いて「やっぱり私、やっぱりこのグループに入りたいな」って背中を押された気がしています。

特に、インフルエンザで学校が休校になったときに、1人の時間が多くてたくさんのことを考えながら「青春時計」のミュージックビデオを100回ぐらい見返して、「NGT48がこうやって言ってるんだから頑張ろう」って思えました。カップリング曲の「純情よろしく」もすごく好きでしたね。

人に話す派?話さない派?おすすめの気分転換の方法とは

――皆さんが落ち込んでしまった時の気分転換の方法を教えてください。

小越春花: 私は自分に対して「今日はここがよくなかったね」って問いかけた後で、「次はここを直せば大丈夫だよ」って自分を励まして「よし、私ならできる」と言ってから早く寝るようにしています。

中井りか: 人に話すということは、あまりしないようにしています。私の場合、一言言ってしまうと出しちゃいけない本音までたくさん出てきちゃうんですよね。そうなったときに、自分では見えないようにしていたことにまで、再認識してしまうのが嫌なんです。

だから、SNSや連絡手段もシャットダウンして、自分の好きなご褒美に囲まれた自分だけの世界に閉じこもるようにしてます。そうすると「あれ?私、幸せなのかも」って思えるんです。

本間日陽: 私は全部話してしまいます。「お洗濯したんだ、偉いよね」って些細なことを友達に伝えて、「それは偉すぎる」と褒めてもらうことで少しずつ自己肯定感を高めているんです。あとは、神社に行ってパワーをもらうこともありますね。

――NGT48の曲でのおすすめはありますか?

小越春花: それでいうと「今日は負けでもいい」という曲は落ち込んだときに心にくる気がします。全部が上手くいかなくても、それが当たり前だから次に勝てたら、今日は負けてもいいっていうのがすごく元気になりましたね。

中井りか: あとは参加していない曲なんですけどNGT48の「心に太陽」という曲は、辛かったときにめちゃくちゃ聞いていましたね。

本間日陽: 私は「蒸発した水分」ですかね。曲調はさわやかなんですけど、嫌な気持ちも時間があれば忘れられるよという感じの曲で、優しく包み込んでくれるんです。

――最後に学生の方にメッセージをお願いします。

中井りか: 今って難しいことも多いと思うのですが、学生時代って今しか過ごせないので思い出をたくさん残したいという気持ちもあると思います。でも、いつか「あのとき大変だったよね」って笑えたらいいんじゃないかなと思っています。だから、今はNGT48の曲でも聞いて、気楽に今を全力で楽しんでほしいなと思います。

本間日陽: 積極的におでかけできなかったり、イベントが中止になることは結構ありますけど、その反面、家でやれることも多いなとわかる1年だったと振り返ります。お家で私たちと交流できることもありますしね。SNSなどを通じて日々発信されている私たちの活動が青春の1ページになったらいいなと思っています。

小越春花: わたし自身、学生とアイドル活動の両立で悩むことが日々あります。でも、その中で周りの方にとても支えられているなっていうふうに感じることがすごく多いので、今しかなかなか会えない人との時間を大切にしたいなと感じています。

あとは、自分に自信がなくても信じてあげることってすごく大切だと思うので、時には前向きな思考で「強気かも」と思えるくらいの心持ちで頑張ってほしいです。

INFORMATION

▼Official Site https://ngt48.jp/

▼Official Instagram  https://www.instagram.com/official_NGT48

▼Official Twitter https://twitter.com/official_ngt48

▼NGT48 Official Channel  https://www.youtube.com/c/NGT48

▼Official Blog   https://lineblog.me/ngt48official

―――――――――――――――――――――

NGT48 6thシングル「Awesome」

発売日:2021年6月23日(水)

 ※通常盤2形態、新潟盤1形態、劇場盤1形態 計4形態での展開となります。

[通常盤]

■Type-A(CD+DVD)UPCH-80560 / ¥1,676(税込)

【CD】

1.Awesome

2.はっきり言って欲しい / CloudyCloudy

3.Awesome [Instrumental]

4.はっきり言って欲しい[Instrumental]

【DVD】

・Awesome MV

・はっきり言って欲しい / CloudyCloudy MV

・特典映像「Music Video Making Movie Vol.1」

■Type-B(CD+DVD)UPCH-80561 / ¥1,676(税込)

【CD】

M1. Awesome

M2. ラーメンワンダーランド/ NGT48 らーめん部

M3. Awesome [Instrumental]

M4. ラーメンワンダーランド[Instrumental]

【DVD】

・Awesome MV

・はっきり言って欲しい / CloudyCloudy MV

・特典映像「Music Video Making Movie Vol.2」

▼UNIVERSAL MUSIC STORE

https://store.universal-music.co.jp/artist/ngt48/

学窓会員限定!ここでしか見ることのできない「NGT48」の動画コメントはこちらから!

編集部:ゆう

編集部:ゆう

家族との時間がなにより一番大事!!お酒と音楽とオーディオが大好きな、フィフ(気分はお兄さん)です。

関連記事

「将来を考える」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催