【京都大学公認自主映画制作サークル雪だるまプロ @京都】を紹介!皆で協力して映画を作ってみよう!#春からFES2021

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

Data
Name:京都大学公認自主映画制作サークル雪だるまプロ
Member:約40人 University:京都大学(大学不問のインカレサークル)
Place:京都府京都市の京都大学を中心とした各地 Activity:不定期(毎週木曜日に)

Q1.どんな活動をしている?

脚本、撮影、演技、編集すべて自分たちで行い、自主映画制作をしています。主題歌や作中歌を自作することもあります。撮影した映画は年2回の上映会で一般公開するほか、一部の作品はyoutubeでも発表しています。また演劇サークルをはじめ他団体からの撮影依頼も受け付けています。

Q2.一番自慢できることは?

毎年夏休みにサークル全体が一丸となって、「公式映画」と呼ばれる長編作品を作ります。劇団や子役事務所から外部キャストを招いたりもしながら、クオリティを徹底的に追求します。また先輩から後輩への技術継承の場としても機能する、雪だるまプロの一大行事です。完成した作品は上映会で上映するほか、学生映画のコンペにも提出しています。

Q3.メンバーが所属した理由やきっかけは?

もともと映画好きだった人や、映画を撮ることに憧れていた人ももちろん多いですが、映画に詳しくないけれど新歓の雰囲気に惹かれて入った人、何か新しいことをしたくて入った人など、色々なきっかけがあります。ちなみに2021年度の会長は「ライフル射撃部の新歓に遅刻したところで偶然声をかけられ、のぞいてみたら魅力にとりつかれて即入会を決めた」そうです。

Q4. ここでの活動が将来どんなことに役立ちそう?

カメラや映像編集など技術的な成長もありますが、一番はチームワーク・協調性が身につくことでしょうか。映画は一人では作れないので、撮影がうまい人、照明にこだわる人など、それぞれの得意分野を組み合わせながら、皆で協力して一つの作品を作り上げていきます。上映会の準備や新歓も、皆で仕事を分け合いながら準備を進めていきます。現場での雰囲気に気を配ったり、仕事を抱えている人を手伝ったりしながら、「誰かと何かを作り上げる」経験をたくさん積むことができるサークルだと思います。

Q5.新入生・新メンバーの皆さんへ一言!

まずは大学受験おつかれさまでした!大学には高校までの学生生活にはなかった出会いや楽しみがたくさんあります。新しいことを始めたい人、好きなことに打ち込みたい人、雪だるまプロで一緒に映画を撮ってみませんか?

(現在は新型コロナの影響で課外活動制限があるものの、大学のガイドラインに則った対面での撮影や、オンラインを生かした撮影など、工夫をこらして活動を継続しています)

雪だるまプロでは大学・学年・経験問わず会員を募集しています。Twitterやyoutubeもチェックしてみてくださいね!

Information
Contact:
Twitter: @YukidarumaPro
Mail:yukidarumapro@hotmail.com
HP:http://yukidarumapro.jpn.org/
春からFES

関連記事

「入学・新生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催