「夢」を見つけて、追いかけるために必要なものは? ♯佐藤ノアの生き方道場 vol.8

伊藤美咲
2019/07/19
将来を考える
あとで読む

大学生の進路や将来についてのモヤモヤに、ガールズバンド「suga/es」のボーカル・佐藤ノアさんが自身の経験や思いを総動員して答える「♯佐藤ノアの生き方道場」。第8回は、将来の「夢」についての2種類のお悩みを取りあげます。 


▼前回の記事はこちら
「出会いがない」が口グセのあなたに気づいてほしい、積極的に恋愛するための方法 ♯佐藤ノアの生き方道場 vol.7

INDEX

「夢を追いかけたいけど自信がない」人へ


Q.音楽の夢を追いかけたいけど、将来が不安


バンドをやっていたが解散し、9月から一人でアコギで活動。音楽をやりたいと思い、就職を断わった。親は反対。バイトだけで東京で暮らせていけるのか、奨学金、家賃、保険、などなど、また活動できるのかたくさん悩んでいます。助けて (大学3年生/女性/東京都)


今から不安ならやめたほうがいい

挑戦する前から不安なら、やらないほうがいいです。

特に音楽は本当に音楽が好きでちょっと変態な人じゃないと続けられないし、実際に生活できてない人はいっぱいいる。頭で考えるより先に行動して挑戦できる人じゃないと、表に立つ仕事は向いてないからさっさと就職して安定したほうがいいです。

今ある新しいことにさえ不安になっているのに、これからもっとやりたいことがでてきたらそのたびに不安にならなきゃいけないじゃないですか。自分のメンタルも持たないし、勇気が出ない自分に自己嫌悪してしまって悪循環だよね。

諦められなかったら飛び込んでみる


それでも諦められないと思ったら、飛び込んでみればいいと思う。やらなきゃいけない状況になったらみんなやるし、やればできるから。課題とかも明日提出ってなったらみんな徹夜してでもやるでしょ。行動してみたら、追い詰められるからやるしかなくなるんですよ

実力がつけば応援される

最初から自分のやりたいことに応援してくれる人はいないよ

私も進学をやめて北海道から上京するって決めたときは、学歴家族だったから「何言ってんの」って家族から止められたけど、今は実力もついてきたからみんな応援してくれる

「月9出演しました」「雑誌何ページ載りました」とか実力がついて結果が出れば、みんな乗っかって来るんですよ。超仲悪くて私の悪口言ってた高校の同級生が、成人式で「写真撮ろう」って声かけてきたときなんか、「全然撮るよ」って言えて超気持ちよかったもん。

評価され始めると心の余裕が生まれるんだよね。成人式でめっちゃ混んでるのに私が通るときだけ道が空いたとき、本当にうれしかった。でも私も最初からうまくいってたわけじゃないし、評価されるまでは我慢、我慢できないならやめる

刺激や夢がなくてつまらない」人へ


Q.大学生活に刺激や夢がなくてつまらない


大学生活の最初はわからないことだらけで毎日が刺激で楽しかったのですが、慣れてきた今は何も刺激がなくなり、ただ淡々と毎日が過ぎている感覚がします。将来の夢がないので視野を広げるために新しいことを始めようとするのですが、知らない場所に一人で飛び込むのが怖くてなかなかできません。簡単に言ってしまえば勇気が出ません。そんな自分が嫌になってまたふりだしに戻ってしまいます。どうすればいいでしょうか。(大学1年生/女性/大阪府)

刺激は自分で探しにいくもの

何もせずに刺激があるのは最初の4月だけ。そのあとに刺激求めるなら、毎日違うことをして自分から刺激を求めに行かなきゃいけないよ。

私は東京出てきて4年目だけど、毎日違う人たちにあって刺激を受けてる。刺激や楽しいことは自分から作りに行くもので、環境や誰かに求めるものじゃない

1日1つ自分を好きになれることをする

夢はみんなあるものじゃないし、おじさんで「やりたいことないんだよね」って言ってる人がたくさんいるように、生涯夢が見つからない人もいる

ほっといてもやりたいことは見つかるものじゃないから、まずは1日1つ自分が好きになれるようなことをしたらいいと思う。前髪を切ってみる、爪をちょっとかわいくしてみる、本を1行でも読んで新しい知識を入れてみる……とかね。

小さなことでも毎日続けていけば、どんどんかわいくなれたり、新しい知識が増えたりして、目標やなりたい自分が見えてくるよ。

例えばいつも着ないような服を買って着てみる。それで「黄緑の服も似合うじゃん」って言われたら「もっと他の色の服も着てみようかな」と思うし、自分に似合うものがわかるようになっていくはず。おしゃれになるために、マネキンのコーディネートやおしゃれな人のマネから始めるのと同じ。なにもせずに話せるようになってたら誰でも話せてるし、何事もやってみないとできるようにはならない

目標は後回しでもいい

「最近かわいくなったね」と言われたら「もっとかわいくなりたいな」と思うし、「頭良くなったね」と言われたら「もっと本読んで知識入れよう」と思うよね。

目標という言葉はハードルが高いし、使命感に駆られちゃうかもしれないけど、小さいことからでも行動してみれば毎日楽しくなりそうだよね。

目標を立てるのは後回しでも大丈夫!


佐藤ノアprofile

SNS総フォロワー80万人越えのインフルエンサー4人で結成された、メロディックパンクバンド「suga/es」のボーカル。アーティスト活動以外にもファッションモデルやYouTuberなど幅広く活躍し、SNSではその独自の目線から生み出される発言に共感するファンによって、日々多くのコメントやリプライが寄せられている。
twitter:https://twitter.com/sugales_noah
Instagram:https://www.instagram.com/sugar_79/

次回も寄せられたお悩みに佐藤ノアさんが直球で答えます!

▼前回の記事はこちら

記事を読む

▼佐藤ノアさんへのお悩み相談はこちら

相談を投稿する

執筆:伊藤美咲@misaki2018jp 
撮影:島田香
衣装提供:LEBECCAboutique

伊藤美咲

都内在住のライター&ブロガーです。 いろいろな生き方や働き方、ステキなモノがあることを広めます!インタビュー記事やイベントレポートが得意です 。
twitter:https://twitter.com/misaki2018jp
web:misaki2018.net

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「仕事・将来」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催