吉沢亮は、みんなと変わらない。|なつぞらSPインタビュー

編集部:かにたま
2019/05/15
将来を考える
あとで読む

現在、100作目となるNHK連続テレビ小説『なつぞら』で、ヒロイン・なっちゃんの幼なじみでもあり、憧れの存在でもある天陽くん役を演じている吉沢亮さん。

吉沢亮さんに恋愛や人間関係をテーマにお話を伺ったところ、「自分の恥ずかしい部分を出すのは苦手」と語ってくれた。
一見完璧そうに見える吉沢亮もみんなと同じように思い悩みながら仕事やプライベートを送っているように感じた。
『なつぞら』の撮影エピソードからも彼の飾らない人間性が見えてきた。

文:落合由希
写真:為広麻里
スタイリスト:荒木大輔
ヘアメイク:小林正憲
編集:学生の窓口編集部

INDEX

1.吉沢亮と、朝ドラ
2.吉沢亮と、天陽くん
3.吉沢亮と、広瀬すず
4.吉沢亮と、女の子
5.吉沢亮と、人間関係
6.吉沢亮から、がんばる大学生へ

●吉沢亮と、朝ドラ

朝ドラ初出演が決まったときはどんな心境でしたか?

役者をやる中で「朝ドラに出る」というのは大きいことだなとずっと思っていましたし、なによりオーディションで役をいただけたことが嬉しかったです。
現場に入るまでは「現場もピリッとしてるのかな」と思っていたんですけど、いざ撮影に入ってみると、キャストのみなさんもスタッフさんもすごく温かい方ばかりで、愛のある現場だなぁって。すごく楽しくやらせていただいています。

吉沢亮と、天陽くん

吉沢さんからみる「天陽くん」はどんな人物ですか?

ちゃんと現実を見て、自分の立ち位置みたいなものを理解して生きている人なんだろうなぁっていう気がします。天陽くんは、絵をやりたいけど自分の家は貧乏だから、家族を支えるために酪農をやっていて、絵は完全に趣味みたいな感じに留めているっていう。

吉沢さん自身は、天陽くんに似ているところはありますか?

本当は思っていることがあるけど、それを言わずにいる…という部分は似ているかも。自分が傷つくのもイヤだし、それで相手を傷つけるのもイヤなので、わりと本心を隠すというか、「こういう行動をとったほうがいいかな?」と思いながら動いている感じは近いかもなぁという気がします。

天陽くんはどちらかというと寡黙な男の子ですが、吉沢さんも?

僕も本当に全然しゃべらないです(笑)。そういう部分は似ているかもしれない。この現場はすごく楽しくやらせてもらっていますけど、他の現場だと一言もしゃべらないこともあるし。といっても楽しんでいないわけではなくて、自分が参加するというよりは、みんながワイワイやっているのを見て楽しんでいるんですよね。そういうポジションは近いなと思います。

逆に、似ていないなと思うところはありますか?

僕だったら家族のために家業を継ごうとは思わないです。どっちかというと(天陽くんの)お兄ちゃんみたいに自分のやりたいことを優先しちゃうと思うんで。そこは天陽くんの強い部分だけど、たぶん本質が違うんだろうなって。

天陽くんは酪農が好きだっていうのもあるだろうけど、苦労して酪農の道を選んだわけじゃなくて、誰かを支えたり、誰かのために何かをしたりすることが好きなんだろうなって思うんです。

だから、本気で絵をやりたいけどあきらめたわけじゃなくて、たぶん“絵を描いて酪農をしながら家族を支えていく”っていう生き方が好きなんだろうな、って。そういう生き方はカッコいいなと思います。

なっちゃんと2人で写生するシーンの絵はご自分で描かれたそうですが、絵を描くのはお好きですか?

幼いころから模写したり、絵を描くのがすごく好きで。だから、この役のために絵を練習したというわけではないです。

天陽くんのモチーフとなった画家の美術館にも行かれたそうですが、実際に絵を見て感じたことや演技に生かされたことはありますか?

最初、資料で自画像などを見させていただいたときは闇を抱えているような印象があって、全体的に暗いトーンの絵を描かれる方なのかなって思っていたんです。実際に美術館に行ってみると、そういう絵もあるんですけど、カラフルでエネルギッシュな絵もあって、すごく熱を持っている方なんだなぁと思って……意外でした。「この絵はどういう心境で描いたんだろう」とか、いろいろ考えました。

その経験は演技に生かされましたか?

絵に爆発力があるということは、相当溜め込んでいることがある気がしたので、より感情を出さないようにしたり、溜め込むお芝居を意識しました。

あと、絵を描くということはすごく恥ずかしいことだなって思いました。たまに「フリースタイルで描いて」って言われることがあるんですけど、それって自分のセンスというか、そういうものが全部出ちゃうし、ウソはつけないし、自分のすごく恥ずかしい部分を見せてるような感覚になって…。たぶん絵描きってある程度ナルシストじゃないと無理なんだろうな、って。

役者とも似ているところはあると思いますか?

いや、違う気がします。やっぱり、役者は「演じている」ので、別に何をやろうと自分じゃないし、みたいな。ウソがつけますけど、絵は自分の感覚で描くしかないし、絵でウソはつけないなって。

だから、ぼくは絵を描くのは楽しいけど、人には見られたくないなって思いましたね。絵をやりたいとは思うけど、人に見せるために描くのはちょっと無理かも。

天陽くんみたいな生き方、僕は好きです。人に何かを見せるための絵を描くんじゃなくて、ただ自分の溜め込んだものをぶちまける場としてベニヤ板に向かっているっていう。その生き方は素敵で、楽しそうだとも思いました。

●吉沢亮と、広瀬すず

広瀬すずさんと共演された感想は?

広瀬さんはすごいなと思います。6月にロケをしてから少し時間があいて、その間に別の作品でも共演して、それからまた本作で共演したんです。

お芝居もうまいし、すごいんですけど、実際会って話してみると年相応な部分もあったりして。100%キツいはずなのに、まったくそういう部分を見せないし、普通に楽しそうにやっているんです。朝ドラって「ヒロインがたいへんそうだからみんなで支えよう」みたいになるのかと思ってたんですけど、全然そんな感じじゃなくて、ずっと引っ張っていってくれてるんです。

なっちゃんに夢を目指すきっかけを与えた役ではありますが、天陽くんもなっちゃんに影響を受けていると思いますか?

そうですね。それは、お芝居をしていて(広瀬)すずちゃんから影響を受けているっていうこともあるし、天陽くん的には、なっちゃんのおかげで自分がここにいられるんだという気持ちもあるから、なにか恩返ししなきゃなっていう気持ちもある気がします。演じる上では、なっちゃんだけに見せる顔があったり、他とギャップをつけたりとか、意識して演じています。

天陽くんとなっちゃんの関係についてはどう感じてますか?

天陽くんは、なっちゃんのことが好きだという気持ちがありながら、自分の気持ちよりなっちゃんが本当にやりたいことを応援したいと思っていて、天陽くんもいろいろ揺れちゃうんですけど。好きだから東京に行ってほしくないけど、なっちゃんは東京に行くべきだって思っているから背中を押していて、でもなぜかなっちゃんがグダグダしてるから(笑)、よくわからないイライラが生まれたり…。そういう、うまくいっていない感じが愛おしいなと思いながら見てます(笑)。

●吉沢亮と、女の子

吉沢さんにはなっちゃんのような幼なじみはいますか?

地元が一緒の人はいっぱいいますけど、ずっと仲がいいっていう人はいないです。

2人は微妙な関係に見えますが、吉沢さん自身はそういった経験はありますか?

あります。仲のいい友達だと思ってたけど、いつのまにか「あれ?」っていう。でも僕はわりとすぐ好きになっちゃうんで(笑)。そういう微妙な時期っていうのは短いですね。「好きかも」って思ったらすぐ好きになっちゃう。

吉沢さんはなっちゃんみたいな女の子は好きですか?

すごくかわいらしいなと思います。すごく明るい部分もあるし、悩んでいる部分もあって、よくあるヒロイン像というか、“鈍感すぎるがゆえに周りを気にせず巻き込んじゃう”みたいなタイプとはまたちょっと違って、周りに気を遣って悩んでるし、そういうところが人間らしくて、すごく素敵な人だなぁと思ってます。

吉沢さんの好きな女性のタイプに近いですか?

それとはまた違うかな(笑)? 僕はどちらかというとすごくマイペースなんで、包み込んでくれるタイプというか、登場人物でいうと北乃きいさん演じる(阿川)砂良さんみたいな人がいいかもしれないですね。寡黙だけど、面白いことは共有できそうだし、支えてくれそうだなと思うので。

そんな吉沢さんが恋愛で大切にしていることってなんですか?

「恋愛だけにならない」っていうことですね。そればっかり考えるのはちょっと…。いちばん大事なのは仕事なので。相手が「恋愛だけ」っていうタイプだと、すごくイヤになっちゃう。仕事があって、その上で恋愛があるというか、そこはちゃんと仕事を優先したいので、それは先に言っておきます。相手の方もそういう人がいいし、恋愛だけにならないでほしいなって思います。

●吉沢亮と、人間関係

吉沢さんが人づきあいの中で大事にしていることは?

あんまり意識したことはないんですけど、傷つけないようにとか、イヤなことを言わないようにとは思って、気は遣ってます。基本人見知りなんで、あんまり自分から誰かと仲よくなろうという気にはならないから…。

それが冷たく見えないように気を遣ったり?

あ、それはあるかも! ヘラヘラしているかもしれないです、結構(笑)。

人見知りの人って、ただ人見知りなだけなのに冷たく見られがちだったりしますよね。

そうなんです。だから、冷たく見られるのはちょっとやだなと思ってヘラヘラしています(笑)。自分から話しかけられないっていうだけで、話しかけてくれる分には全然大丈夫なんですけどね。

●吉沢亮から、がんばる大学生へ

最後に、大学生読者に向けて『なつぞら』のオススメポイントを教えてください。

大学生のみなさんもストレスはいっぱいあると思うんですけど、『なつぞら』を見れば朝から泣けるし、すがすがしい気持ちで家を出られると思います。あとは……イケメンいっぱい出てくるぞ、っていう(笑)。イケメンも美女もいっぱい出てくるんで、それはもう確実に見どころだと思いますので、ぜひ見てください!
* * * *
最後に、人間関係で大事にしていることをスケッチブックに書いてくださいとお願いしたところ、
「これでしょ!」と言いながら「笑顔」と書いてくださった吉沢さん。インタビュー中は「ヘラヘラしてます(笑)」と話されていた吉沢さんですが、人見知りで自分からは話しかけたりするのが苦手なぶん、笑顔で現場を明るくされているんだろうな…と感じました。

●吉沢亮オフィシャルサイト
http://artist.amuse.co.jp/arti...

連続テレビ小説『なつぞら』(NHK)出演中
(月〜土)午前8時〜8時15分/午後0時45分〜1時(再)

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「仕事・将来」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催