観るだけで元気になれる! 主人公が見た目も中身も魅力的に成長していく映画6選

編集部:いとり
2019/04/30
学生トレンド
あとで読む

「さえない女の子がキレイに変身する」という物語は、昔からよくありますよね。見た目が美しく成長するだけではなく、「中身」も大きく成長していく物語は、女子だけでなく男子も刺激を受けるでしょう。そこで今回は主人公がぐいぐい魅力的に成長していく映画をご紹介します。

観るだけで元気になれる! 主人公が見た目も中身も魅力的に成長していく映画6選

『プリティ・プリンセス』(2001年)

主人公のミアは、サンフランシスコで母と二人で暮らすさえない女子高生でしたが、ある日亡き父がヨーロッパの小国ジェノヴィアの王子だったことが判明します。ミアは唯一の王位継承者としてジェノヴィアに連れていかれ、そこで王女になるための教育を受けることに……。

本作では、地味でさえないミアが英才教育を受ける中で王女らしく、美しい姿に変化していきます。サンフランシスコに暮らしていたころのボサッとした姿とは見違えるほど美しく変身します。特に終盤の舞踏会シーンでの輝くような美しさは必見です。ちなみに、ミアを演じるアン・ハサウェイは本作が映画デビュー作です。現在の堂々とした美しさとはまた違った、初々しい、あか抜けないキュートさも注目です。

『デンジャラス・ビューティー』(2001年)

優秀だけど男勝りでおしゃれにも全く興味のないFBI捜査官のグレイシーが、ひょんなことからミス・アメリカ・コンテストの潜入捜査を任せられます。捜査本部は作戦をなんとか成功させるべく、グレイシーをミスコンに出ても違和感がないような美しい見た目に変身させようとしますが……というストーリー。

美容など二の次の「男よりも男らしい」グレイシーが、伝説の美容コンサルタントの指導でミスコン出場者らしく美しく変化。見た目はもちろん、がさつ極まりなかった動作も、厳しいトレーニングで女性らしく変わります。グレイシーを演じるサンドラ・ブロックがもともと美しいというのもありますが、その変わりようは必見です。

『マイ・ビッグ・ファット・ウェディング』(2002年)

厳格なギリシャ系の家庭に生まれ、30歳になっても結婚はおろか一度も恋愛経験のないトゥーラ。ある日両親の経営するレストランにやって来たイアンに恋心を抱きます。しかしトゥーラの父親は、トゥーラが同じギリシャ人と結婚することを望んでおり、その恋は一筋縄ではいかないのでした……。

主人公のトゥーラは、イアンに恋したことをきっかけにおしゃれに目覚め、きれいにメークをして、かわいい服を着るようになります。そこまで劇的な変化ではありませんが、それでも恋すると女性はこんなにも変わるのだと感じさせてくれるシーンです。また、本作はギリシャとアメリカの文化の違いも大きなテーマ。作中ではギリシャ流の結婚式にイアンたちアメリカ人が面食らいますが、見ている側も「こんなことするんだ!」と驚くこと請け合いです。

『ミーン・ガールズ』(2004年)

動物学者の両親と長くアフリカで暮らしていたケイディは、アメリカに戻って学校に通うことになります。初めての学校に緊張するケイディでしたが、ひょんなことから学校のクィーンであるレジーナを擁する人気グループ「プラスチックス」にスカウトされることに……。

アフリカの大自然しか知らなかった素朴なケイディが、プラスチックスの面々と交流するにつれてどんどん着飾っていきます。外見だけでなく、純粋だった性格も嫉妬や愛憎にまみれてどんどん変わっていきます。「あいつがこんな悪口を言っていた」とあることないことを言いふらすなど、その変化は劇的です。「女の子って怖い……」と思えるシーンもしばしば。主人公はどんどん「ミーン・ガール」になっていく、半面教師になる映画です。

『キューティー・ブロンド』(2001年)

主人公のエルはブロンドの髪に美しい顔立ち、抜群のプロポーションを持つまさに完璧な女の子。彼氏のワーナーもハーバード大学に通い、議員の親を持つエリートです。しかし「30歳までに議員を目指すからブロンドの女性とは付き合っていられない」と振られてしまいます。エルは彼を見返すために彼と同じハーバード大学のロースクールに通い弁護士を目指すことに……というストーリー。

アメリカではブロンドのセクシーな女性はあまり頭がよくないというイメージがあるため、議員の妻としてはふさわしくないという理由でエルは振られてしまいます。しかし、そこから一念発起し、猛勉強をしてロースクールに入学。そこでも努力する姿勢と明るい性格が評価され、本物の裁判で弁護をするなど大きく成長します。エルが人間として大きく成長するさまが描かれている作品。
最後もスカッとする終わり方で、見ていて元気になれる一本です。

チヤキのおこもりシネマ・キューティーブロンド

▲チヤキさんが解説する『キューティブロンド』の見どころ

『アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング』(2018年)

自分の容姿に自信がなく卑屈な性格だったレネーですが、ある日自転車から落ちて頭を強打してしまいます。なんとか意識を取り戻したレネーは、自分が美女に変身したことに驚きます。実は頭を打ったことで審美眼が変わり、見た目は変わっていないのに美しく変化したと思い込んでしまったのです。そこからレネーの人生が大きく変わることに……というストーリー。

自分が美しくなったと勘違いしたレネーは自信を持つようになり、これまでの卑屈な性格が180度変わります。言動も堂々とし、いろんなことに積極的に挑戦するなど、まるで別人のように変わります。見た目は全く一緒なのに、美人のように振る舞うというギャップを面白おかしく描いてはいるものの、考え方次第でここまで人は変われるんだという強いメッセージも含んだ作品です。

「主人公がぐいぐい魅力的に成長していく映画」をご紹介しました。中でも『ミーン・ガールズ』や『アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング』は、等身大の視点で描かれているので、共感しやすいでしょう。また、いずれもコメディー作品なので、笑って楽しめるのも魅力ですよ!

(中田ボンベ@dcp)

もっと映画&ドラマの
コラムを読む!

編集部:いとり

好きなものはチョコとビールと音楽と映画。ネトフリ廃人。ときどき絵を描きます。
Twitterで人の「いいね!」欄を見て時間をつぶすのが日課。

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催