【資格ゲッターズのオススメ資格集】自分のコミュ力の高さを可視化できる! コミュニケーション検定【学生記者】

資格ゲッターズ
2018/04/28
資格
あとで読む

こんにちは、早稲田大学資格ゲッターズの澤野です。

私たち資格ゲッターズは、「履歴書に書ききれないほどの資格を!」をモットーに、さまざまな資格・検定を取得するために日々活動している早稲田のインカレサークルです。

今回ご紹介するのは、ビジネスに必要な能力を測る検定を扱う株式会社サーティファイ主催の「コミュニケーション検定」です。ビジネスでも日常でもあらゆる場面で必要となるコミュニケーション能力。みなさんも一度は「コミュ力」がほしい!と思ったことがあるのではないでしょうか。とはいえ、「コミュ力が高い」ということはどのように表せばいいのでしょうか。そもそもどうしたらコミュ力は身に付けられるのでしょうか。そんなコミュ力に自信がないそこのあなたにぴったりな資格が「コミュニケーション検定」です。

▼資格ゲッターズさんの書いた記事をもっとみる
https://gakumado.mynavi.jp/student_organizations/491

ゲットしたのはこんな資格!

資格名:コミュニケーション検定初級
この検定は、人と対面で交流する際に必要な「話す」という行為において、相手の状況や状態についてきちんと理解し、その場に応じた適切な表現で、自分の意見や意思を効果的に相手に伝える能力を認定するものです。コミュニケーションに関する「理解度」と「実践力」測定し、基本的な考え方と応用までが検定の範囲となります。具体的な試験内容は大きく分けて、

1.コミュニケーションの持つ力、聞く力、話す力についての理論問題
2.来客対応、電話対応、クレーム対応、会議、面接などの実践を想定した問題

の2つです。上級の試験では面接試験もあります。初級は50分で選択問題30問を解きます。知識試験65%以上の得点率で合格となるので、きちんと対策していれば難しい試験ではありません。

取得年:2018年1月(大学2年生のとき)
取得までにかかった期間:1週間程度

この資格を取得したことによるメリット

コミュニケーション能力は就活ではもちろん、日常生活のあらゆる場面で必要となる能力です。日本経団連が行っている「新卒採用に関するアンケート」の調査でも、企業が採用選考において最も重視している能力として9年連続で「コミュニケーション能力」が挙げられています。社会に出る前にこれまで自分のコミュニケーション、これからのコミュニケーション能力について考えるきっかけになると思います。

資格ゲッターズが教えるオススメの勉強法!

公式テキストを一読して、模擬問題や過去問題を解いて、間違ったところはよく解説を確認しましょう。難しい知識は必要ないため、ポイントを押さえることが大切です。また、私の場合は、秘書検定の2級を取得していたので、そのときの知識も大いに役立ちました。

勉強に使ったテキストやオススメのサイト

私は、公式テキストの「コミュニケーション検定初級 公式ガイドブック&問題集」を使用して勉強しました。この参考書には模擬問題が1パターン、過去問題が3パターン掲載されており、これさえあれば安心して試験に臨むことができます。また、コミュニケーション検定を主催するビジネス能力認定サーティファイの公式サイトでは、模擬問題に無料で挑戦することができます。試験前にどんな問題が出題されるのかに加え、自分の能力を知ることができるのでとても便利です。

取得までに一番苦労したこと

先ほども述べたように、私は過去に取得した秘書検定の知識があったので、あまり苦労せず受験できました。しかし、秘書検定は秘書として必要となるビジネスマナーや技能に特化した検定なので、より範囲の広いコミュニケーション検定においてはカバーしきれない部分があります。状況設定が細かく決められ、あらゆる場面を想定した問題が多かったので、その部分は重点的に取り組みました。

取得のススメ

初級は基礎的な部分から学習できるので誰でも受験しやすいと思います。来客対応やクレーム対応、面接、プレゼンなど、できそうで実際やってみると難しいコミュニケーションの場で自信を持つことができます。特に大学1年生など、まだ社会のマナーに慣れていない人には、ぜひ受験してもらいたい検定です。アルバイトや大学での生活にすぐに生かせる知識が得られますよ!

まとめ

コミュニケーション能力を身につけたいと思っていても、なにをしていいかわからない人が多いと思います。コミュニケーションにおいて必要な知識が得られること、そして自分に何が足りないのか可視化できることがこの「コミュニケーション検定」の意義です。しかし、本来コミュニケーションとは対人関係において身につけていくものです。ただ知識があっても、それを実践に生かすことができなければ意味がありません。検定で得た知識を実際に生かして、本当の意味でコミュニケーション能力を身につけましょう!

文・資格ゲッターズ澤野

関連記事

この記事を書いた人

関連キーワード

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「仕事・将来」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催