全国の桜の名所ランキング2018 ! この春、見所のおすすめ桜スポットを紹介

学生の窓口編集部(S)
2018/03/28
国内旅行
あとで読む

冬の寒さもやわらぎ、春が近づき暖かくなると気になるのはお花見事情。桜は世界各国で咲き誇りますが、国花にしているのは日本だけ。美しく咲き誇る桜には思わず、カメラを向けてしまうという人も多いでしょう。毎年たくさんの日本人が行う「お花見文化」も日本独特の風習です。そんなお花見好きの日本人のために、今回は日本全国、たくさんある桜の名所の中でおすすめの桜スポットをピックアップ! 東北から沖縄まで、桜を見に足を運ぶ価値大の全国の桜の名所をご紹介します。いつもと違った桜の景色を今年は楽しんでみてはいかがでしょうか?

▼こちらの記事もチェック!
お花見の時期は大体いつ? 地域別まとめ

全国の桜の名所1.隅田公園(東京都台東区・墨田区)

1.隅田公園

江戸時代、水戸徳川藩の下屋敷があった隅田公園は、滝廉太郎の唱歌「花」にも歌われている東京都内屈指の桜の名所です。隅田川12橋でも知られる吾妻橋から桜橋までの1kmの“墨堤”(隅田川の土手)には1100本の桜が咲き、見事な桜のトンネルが続く様子が見られます。

遊歩道を歩いたり、土手でのんびりしたりと花見スタイルは人ぞれぞれですが、おすすめは桜橋の上から向島と浅草両側の桜を眺めること!その他、水上バスや屋形船で隅田川から両岸の桜を愛でるのも、いつもと違う情緒ある下町、東京を感じられる素敵な場所です。

全国の桜の名所2.造幣局(大阪府大阪市)

2.造幣局(大阪府大阪市)

大阪市北区天満にある造幣局では、120年以上続く「桜の通り抜け」が1年に1回、1週間期間限定で行われます。大阪市民の春の風物詩は、約350本の桜が立ち並ぶ長さ560mの道にある約120種の桜を愛でる花見スポットです。会場内へ入るのにも行列ができますが、並ぶ価値を感じる人が後を絶たず、毎年多くの人が訪れます。

見どころは八重咲きの桜が多いことで、東京荒川堤のカンザンや京都のフゲンソウなどひとつの花の花弁数が20枚から40枚のとてもめずらしいものが取り揃えられています。また、大阪造幣局でしか見られない丸い小さな手毬のような「オオデマリ(大手毬)」は貴重な桜ですので探してみてはいかがでしょうか?

全国の桜の名所3.角館(秋田県仙北市角館町)

3.角館(秋田県仙北市角館町)

武家屋敷通りの情緒あふれる街が1年に1度、華やぐ秋田県角館。春に色づくシダレザクラは派手さがないものの、東北らしい奥深さややさしさが感じられる桜の名所で時間がゆっくり過ぎていくような、心安らぐ場所です。

そのクラシカルな建物群と数百本のシダレザクラは「みちのくの小京都」と呼ばれるにふさわしい上品な佇まいで多くの人を魅了しています。さらに、桧木内川堤の2kmに渡るソメイヨシノの桜のトンネルも見事です。

全国の桜の名所4.姫路城(兵庫県姫路市)

4.姫路城(兵庫県姫路市)

ユネスコ世界遺産にも登録されている兵庫県姫路市の姫路城(別名 白鷺城)は、世界的にも人気の観光スポットで外国人観光客も多く訪れる桜の名所です。一番人気の白漆喰の壁面と石垣と桜が楽しめるスポットは西の丸の桜林で、シダレザクラとお城との光景は時間を超越した歴史も感じられる優美な場所となっています。

その他、桜並木のある三の丸広場ではお弁当を持参してレジャーシートを敷いてゆっくり花見を楽しむことができます。夜間の桜のライトアップは満開時に開催され、姫路城の夜桜をじっくり堪能できます。

全国の桜の名所5.上野恩賜公園(東京都台東区)

5.上野恩賜公園(東京都台東区)

毎年100万人以上の花見客が桜の時期に訪れるのが、東京都台東区にある上野恩賜公園です。桜は奈良県の吉野山から移植され、今ではソメイヨシノを中心に1200本の桜の木が公園内に立ち並びます。

特ににぎわうのは公園桜通りで、桜の満開時の週末は桜よりも人の数に圧倒され、自分のペースで歩けないほどのにぎわいを見せます。夜桜がライトアップされるため宴会も華やかになります。その他、不忍池の弁天堂周辺もおすすめで「うえのさくらまつり」開催中は、ぼんぼりの灯りと弁天堂の朱色の柱、八角堂と桜がベストマッチするお花見絶景スポットとなります。

全国の桜の名所6.高田公園(新潟県上越市)

6.高田公園(新潟県上越市)

日本三大夜桜に数えられる高田公園の桜は新潟県上越市にあり、木造の極楽橋を渡って高田城城内へ入り花見を楽しむ風情のある公園です。桜はほとんどがソメイヨシノで薄紅色の桜が美しく、合計で4000本を超える見応えのある桜の名所です。

夜のお花見はライトアップされた桜がお堀の水面に映し出され神秘的、岸の桜も真っ暗な夜空の中に桜が幻想的に照らされてきれいな光景が広がります。全長300mのさくらロードは夜のデートスポットとしてもにぎわいます。

全国の桜の名所7.三春の滝桜(福島県田村郡三春町)

7.三春の滝桜(福島県田村郡三春町)

福島県の三春町にある「三春の滝桜」は、日本三大滝桜のひとつで、そのシダレザクラの樹齢は推定1000年以上! 国の天然記念物(桜の木では第1号)に選定されている誉れ高い一本木の桜です。桜の花びらが、滝のようにしなやかにしだれ落ちる姿は圧巻で、その花びら一つ一つの濃いピンク色が、生命力と存在感を感じさせてくれます。

三春町は桜の時期に梅と桃の花が同時に咲き、3つの春がいっしょに楽しめるのもポイントで、東京では、赤坂サカス赤坂Bizタワー壁画「四季樹木図」や皇居宮殿の正殿(松の間)杉戸絵「桜」にも描かれています。

次のページまだまだ圧巻の桜の名所が……!

関連記事

あなたにオススメ

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「学割・お得」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催