今からチェック! 春に彼女と行きたい都内のおすすめお花見スポット5選

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む


彼女とお花見に行くのは昼間? それとも夜桜? 彼女と行きたいカップルで楽しめる都内お花見スポットをご紹介しましょう! 幻想的に浮かび上がる夜桜の美しさも良し、昼間の桜も美しい。ぜひデートの参考にしてみてくださいね!

■六本木ヒルズ「毛利庭園」

都会の真ん中とは思えない毛利庭園は回遊式の日本庭園。もちろん夜のライトアップも行われ、神秘的な風景が広がります。ビル群を背景に浮かび上がる桜の花々は何とも言えない美しい姿を見せてくれますよ。六本木だから近辺で食事を済ませたあとにちょっと立ち寄るのも便利です。都会の真ん中のオアシスで時の経つのも忘れそうになりますね。

■東京ミッドタウン「ミッドタウン・ガーデン」

六本木に並んで都心の夜桜スポットが東京ミッドタウンです。旧防衛庁時代からの桜を含む、約150本の桜が見事な花を咲かせます。桜の開花時に合わせイベントが開催されるのも楽しみのひとつ。ライトアップには思わず彼女のため息が聞こえそうです。

アクセス便利の都内で手軽に立ち寄れる満足度高いお花見スポットです。ショッピングやお食事も兼ねてのミッドタウンおすすめですよ。

■新宿御苑

新宿の高層ビル群とのコラボレーションが見事なお花見のスポットは新宿御苑です。都内でも有数の桜の名所で1300本もの桜が次々に開花するさまは見事な風景。65種類の桜が咲き続けるので長い期間お花見が楽しめる場所でもあります。優雅な花が魅力的な八重桜は500本と本数も多く見ごたえ満点です。

のんびり彼女と歩きながらお花見を楽しんでみませんか。

■六義園

六義園の見どころは、シンボル的存在のシダレザクラです。夜のライトアップにうつし出される滝のごとく流れ落ちるように咲く薄紅色の花が、浮かび上がる景色にはため息が出ることでしょう。桜とともに回遊式の築山泉水庭園も見どころの一つ。桜開花の時期は多くの人が訪れる有数のお花見スポットです。

■上野恩賜公園

上野公園の桜は遠方からも花見に来る人が多いスポットです。美術館や博物館、動物園も一同にそろっているので彼女とのデートスポットとしても話題に事欠きません。奈良県の桜の名所、吉野から移植されたとされる桜が1200本立ち並び、多くの見物客も訪れこの時期はとてもにぎやかです。開花時期に開催される「うえの桜まつり」の期間は見物の宴会で盛り上がります。喧噪を避けるにはその前後をおすすめしますが、宴会グループに乗じて楽しむのもいいですね。

東京のど真ん中でお花見を楽しめるスポットをご紹介しました。アクセスの良い都内なら仕事帰りに彼女と立ち寄ってお花見もできますね。開花時期はそれほど長くないので時期を見定めて一番キレイな桜を楽しんでください。

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催