本心は思ってなくてもSNS投稿に「いいね」、大学生の6割が経験

学生の窓口編集部
2018/03/01
学生トレンド
あとで読む

SNSの機能である「いいね」の機能。わざわざコメントを残さなくても、自分の気持ちが押すだけで簡単に表現できるのは便利ですよね。しかし、気軽に使える反面、自分が「いいね」をもらったら、相手にも「いいね」をしないといけないのではと思ったことも1回はあるのではないでしょうか? 大学生の場合、心の中では「いいね」と思っていなくても「いいね」を押したことがある人はどのくらいいるのでしょうか。「いいね」をした人としなかった人それぞれに理由も聞いてみました。   

▼こちらの記事もチェック!
42.2%の女子大生が「いいね同盟」の存在を実感! いいね返しが義務に?!

■正直「いいね」と思っていなくても、SNSで友達の投稿に「いいね」をしたことはありますか?


はい 252人(62.4%)
いいえ 152人(37.6%)

友達のSNSの投稿に関して、正直「いいね」と思っていなくても「いいね」をしたことがある人は62.4%でした。約6割は心の中では思っていなくても「いいね」としたことがあるようです。一方で、思ってもいないときは「いいね」をしないと答えた人の割合は37.6%と約4割。本当に「いいね」と思っていなくても「いいね」をする人が多くみられた反面、本当に「いいね」と思わなければしない人も半分とまではいかないまでも一定数はおり、わかれる結果となりました。

次のページいいねを押してしまう理由は……?

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催