チョコを手作りする女子大生の割合は? 2018年のバレンタイン事情

学生の窓口編集部

お気に入り!

あとで読む

今年もやってきたこの時期。バレンタインの季節になると、チョコを手作りするか、購入するか迷いませんか? 手作りチョコ、購入チョコそれぞれにいいところがありますが、やっぱりチョコレートをあげるからには喜んでもらいたいもの。義理チョコなら適当に済ませられますが、本命用については真剣に考えてしまいますよね。みんながどうしているかも、少々気になるところです。そこで今回は女子大生のみなさんを対象に、バレンタインチョコは手作り派か購入派なのかを調査してみました。

▼こちらの記事もチェック!
バレンタインチョコ、もらうなら手作りがうれしい? 買ったものがうれしい?

■バレンタインチョコは手作り派ですか? それとも購入派ですか?

バレンタインチョコは手作り派ですか? それとも購入派ですか?

手作り派 109人(54.8%)
購入派 90人(45.2%) 

バレンタインチョコは手作り派という人が半数を少し超えました。バレンタインというと、デパートのチョコ売場が毎年大盛況になりますよね。その様子を見ると購入派が多いのかと思われましたが、意外にも大学生の中ではチョコは手作り派という人が多数派でした。普段お菓子をつくる人にとってはチョコも自然と手作りとなるのかもしれません。

1

関連記事

「大学生活」カテゴリの別のテーマの記事を見る

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

学生の窓口会員になってきっかけを探そう!

  • 会員限定の
    コンテンツやイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

一歩を踏み出せば世界が変わる無料会員登録

この記事に関連するタグ

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催