國學院大学の学食「和 NAGOMI」に潜入! 絶品うどんはダシも麺も香川直送【全国学食MAP】

早稲田大学学食研究会
2017/12/26
学生トレンド
あとで読む

こんにちは! 都内を中心にさまざまな学食を巡っている早稲田大学学食研究会です。

みなさんはうどんと言えば、どんなものをイメージするでしょうか? 日本全国には香川の讃岐うどんを筆頭に三重の伊勢うどんや名古屋の味噌煮込みうどんなどさまざまなうどんがありますよね。
そして学食界にもうどんで有名な学食があります。我がサークルが作成している学食ランキングで常に上位、最新版では2位にランクインし、王者・東洋大学を追随している國學院大學の学食「和 NAGOMI」です。
今回はその学食「和 NAGOMI」にて、うどんをはじめとするメニューのおいしさの秘密を探るとともに、先日、「和 NAGOMI」を舞台に実施されたイベント「早稲田大学VS國學院大學 学食バトル2017」で提供された期間限定メニュー・ローストビーフうどんと柚子豆乳うどんの実食レポートをしていきたいと思います。

▼こちらもチェック!
他にもおいしそうな学食が! 【全国学食MAP】記事一覧

キャンパス&学食の外観

國學院大學渋谷キャンパスは渋谷駅から徒歩15分ほどの場所に位置しています。周辺には青山学院大学や実践女子大学があり、さらに渋谷の他に恵比寿、表参道、代官山まで徒歩圏内というすばらしい立地を兼ね備えています。

イベント「学食バトル2017」の舞台にもなった、國學院大學の学食「和 NAGOMI」は渋谷キャンパス3号館1階に位置しています。

学食の内観

食堂内はその名の通り、「和」をコンセプトにしたデザインとなっています。

さらに和傘の下で食事ができるスペースがあり、友人と和気あいあいと食事を楽しむ國學院生を見かけることができます。

また、カウンター席も多く用意されており、一人でもゆったりと食事することができます。

メニューについて

「和 NAGOMI」の代名詞と言えば、うどんです!
そんなうどんをサポートするが如く、さまざまなトッピングが豊富に用意されています。例えば、海老天(120円)やかき揚げ(100円)など定番から鶏天(100円)、ゲソ天(100円)、コロッケ(80円)に至るまで幅広く取り揃えられ、かけうどんを自分好みにカスタマイズしてオリジナルうどんを作り出すことができます。

好奇心溢れるチャレンジャーな方は、サイドメニューとして、たこ焼き(160円)やチキンナゲット(160円)、ハッシュポテト(100円)もありますので、例えば、たこ焼きうどんを創り出すこともできる……という話をこっそりしておきます。たこ焼きうどんに対する関西人の反応が見たいところですね。

うどん以外に定食・丼ものも数多くあり、サバ味噌煮定食、チキンカツ定食、味噌カツ丼、ネギトロ丼、親子丼、冬季限定のカキフライ定食やなど、毎日通っても飽きないほどレパートリー豊富なメニューが提供されています。

次のページ國學院大学「和」のおすすめメニュー

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催