アメリカの大学の学費はどれくらい? 日本と比較してみよう

編集部:いとり
2017/12/12
入学準備・新生活
あとで読む

アメリカの大学の学費はどれくらい

日本の大学の学費は私立だと年間100万円近く必要です。初年度の場合は、入学費も必要ですから、その金額はさらに高くなりますね。では、アメリカの大学の学費はどのくらいの金額なのかご存じですか? 今回は、「アメリカの大学の学費」について調べてみました!

▼こちらもチェック!
日本の私立大学の学費は4年間でどれくらいかかるもの? 初年度&入学金について知ろう

■アメリカの大学の学費は……高い!

文部科学省が公開している「諸外国の教育統計 平成28(2016)年版」に、「大学の学生納付金」というデータがあります。資料によると、アメリカの大学の4年制大学および2年制大学の学生納付金(学費)の平均は以下のようになっています。

●アメリカの州立大学

・4年制大学……8,070ドル(約63万4,000円)
・2年制大学……2,792ドル(約21万9,000円)

●アメリカの私立大学

・4年制大学……2万4,525ドル(約192万7,000円)
・2年制大学……1万4,129ドル(約110万円)

※データは2012年のもの
※ドル円レートは財務大臣が公示する2012年の基準外国為替相場の前年10月から当該年9月までの平均値

日本の国立大学のような位置付けの州立大学は、4年制でも日本円で年間約63万4,000円。2年制大学では年間約21万9,000円の学生納付金が必要です。私立大学は4年制で年間約192万7,000円と、州立の4年制大学の約3倍。2年制大学は年間約110万円と、こちらは州立2年制大学の約5倍もの金額です。私立の学費が高いのは日本もアメリカも同じのようですね。

ちなみにアメリカの大学は入学料が必要ないため、毎年度この金額を支払うことになります。

■アメリカの有名大学の学費はどうなっているの?

平均ではなく大学単体で見た場合、学費はどのくらいになるのでしょうか。同じく「諸外国の教育統計 平成28(2016)年版」に「個別大学の例(2012年)」が記載されているのでご紹介しますと、

●州立大学(4年制大学)の学費

・ユタ大学……7,139ドル(約56万1,000円)
・ニューヨーク州立大学(オルバニー校)……7,563ドル(約59万4,000円)
・テキサス大学(ダラス校)……1万666ドル(約83万8,000円)

州立大学では3校が例に挙げられていますが、そのうち2校は平均額よりも低くなっています。平均より高いテキサス大学(ダラス校)も、私立大学の平均と比べるとかなり安いですよね。

●私立大学(4年制大学)の学費

・シカゴ大学……4万5,609ドル(約358万4,000円)
・ハーバード大学……4万866ドル(約321万1,000円)
・マサチューセッツ工科大学……4万2,050ドル(約330万4,000円)
・スタンフォード大学……4万1,787ドル(約328万4,000円)

私立大学では、ハーバード、マサチューセッツ、スタンフォードなど有名な大学が挙がっていますが、いずれも年間300万円オーバーとかなり高額の学費になっています。有名な大学で学ぶというのは、それなりにお金も必要なのです。

次のページ一方日本の大学の学費は?

関連記事

関連キーワード

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催