早稲田大学&都内有名大学のおすすめサークル15選 ちょっと変わったおもしろサークルも

学生の窓口編集部(I)
2017/11/24
サークル・部活
あとで読む
目次
  1. 真面目~変わったものまで! 早稲田のおすすめサークル20選
  2. 将来に役立つスキルを得られるサークルは?
  3. こんなちょっと変わったサークルも
  4. 早稲田以外も! 都内大学のおすすめサークル
  5. それでも決まらない人に! サークル選びのコツ

早稲田大学のおすすめサークル15選

真面目~変わったものまで! 早稲田のおすすめサークル20選

私立大学の名門である早稲田大学。院生を含めると約5万人もの学生数を誇り、学業だけでなく部活・サークル活動も盛んです。しかしサークルなどはあまりにも数が多すぎるため、入学してからのサークル選びに苦労する人もいます。そこで今回は、早稲田大学の数あるサークルの中から、魅力的なサークルをピックアップしてみました。

▼こちらもチェック!
インカレサークルとは? 大学生に聞いた、所属するメリット・デメリット4つ

早稲田大学のおすすめサークル1 早稲田大学放送研究会

早稲田大学には、特に有名かつ人気のサークルが三つあり、それらは「三大サークル」と呼ばれています。そのうちの一つがこの「早稲田大学放送研究会」です。名前のとおり放送系のサークルで、アナウンス技術など「出演する側」の技術を磨くほか、映像制作の技術を学ぶことができます。アナウンサーを志す人や、テレビ制作に関わりたい人にとってはうってつけです。

⇒『早稲田大学放送研究会』公式サイト
http://www.whknet.com/

早稲田大学のおすすめサークル2 早稲田祭運営スタッフ

早稲田大学の学祭である「早稲田祭」の企画・運営を行うサークルで、早稲田大学放送研究会と同じく早稲田三大サークルの一つです。早大生には「運スタ」の通称でおなじみです。約600名もの学生が所属し、企画や総務、会場整備など複数の組織に分かれて早稲田祭に向けた準備を行います。「日本最大級の学祭に関わりたい!」という人におすすめです。

⇒『早稲田祭2017運営スタッフ』公式サイト
http://www.wasedasai.net/shink...

早稲田大学のおすすめサークル3 早稲田大学広告研究会

こちらも早稲田三大サークルのうちの一つ。広告・マーケティングについて研究することを活動内容にしているサークルです。「広研」「was」の略称でも知られ、複数の班に分かれて異なる分野の研究を行っています。研究以外にも、企業プロモーションの立案から制作、イベント運営も手掛けています。

⇒『早稲田大学広告研究会』公式サイト
http://www.waseda-ad.com/

早稲田大学のおすすめサークル4 早稲田大学政友会

政治、経済などの勉強会を行う政治サークル。政治サークルとしては早稲田大学最大級です。国会議員など現役の政治家を招いて講演会を行ったり、議員事務所へのインターンも行っています。政治、経済、国際問題などの知識を深めるだけでなく、プレゼンやディスカッションも豊富に行われるため、そうした分野の経験を身に付けたい学生におすすめです。

⇒『早稲田大学政友会』公式サイト
http://www.seiyukai.ws/

早稲田大学のおすすめサークル5 早稲田大学雄弁会

1902年発足の歴史ある政治系弁論サークル。森喜朗氏や、故・小渕恵三氏など内閣総理大臣経験者を多く輩出していることでも有名です。自分で設定したテーマの研究を行いつつ、弁論大会に出場して弁論技術を鍛えています。また技術や知識の習熟に合わせてインターンなども行われ、実際に政策提言を行うこともあるそうです。

⇒『早稲田大学雄弁会』公式サイト
http://www.yu-ben.com/

次のページ将来に役立つスキルを得られるサークルは?

関連記事

関連キーワード

あなたにオススメ

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「入学・新生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる・使える

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催