家庭教師のバイト経験がある大学生は15.3%! カテキョバイトの思い出7選 2ページ目

編集部:はまみ
2017/11/07
バイト知識
あとで読む
●生徒や親に感謝されたこと

・子どもの成績が上がり、親に感謝された(男性/26歳/大学院生)
・教え子が大学に合格したと報告をくれたこと。うれしかったから(男性/25歳/大学院生)
・合格後、「先生のおかげで今までには見られなかった世界を見ることができました、ありがとうございます」と言われたこと(男性/22歳/大学3年生)

●その他

・成績が伸びないという理由で契約を解除された(女性/26歳/大学院生)
・一回生のときに担当した生徒の親御さんに信頼してもらい、妹さんの指導をお願いしたいと指名してもらったこと(女性/22歳/大学4年生)
・苦手だった教科が楽しくなってきたと言っている、と、教えている子のお母さんに教えてもらったこと(女性/22歳/大学4年生)
・いとこの家庭教師をして古文を教えようとしたが、結局は本人がある程度まで暗記事項を頭にいれておかないとなにも指導することができないと気づいた(女性/21歳/大学3年生)

やはり、先生としては生徒の成績が上がることがいちばんうれしいですよね。ほかには、「人を教える大変さを学んだ」「お母さんと仲よくなっていろいろ話せた」「遠隔地が多くて行くのが大変だった」などという意見も。

「人にものを教える」能力や、生徒やその家族とのコミュニケーション能力など、学力以外にもさまざまな資質や努力が問われる家庭教師という仕事。他のバイトに比べて責任が重く、プレッシャーも大きく感じられるかもしれませんが、その経験は就活や社会人になったときに活きてくるもの。自分にとっても大きな学びの場となる家庭教師のバイト、ぜひ今からでも経験してみてください!

文●オチアイユキ

マイナビ学生の窓口調べ
調査日時:2017年8月
調査人数:大学生男女404人(男性204人、女性200人)

関連記事

おすすめの記事

合わせて読みたい

編集部ピックアップ

「大学生活」のカテゴリを絞り込む

学生の窓口会員になるとこんなにお得!

  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    記事やイベント

  • 会員限定の
    セミナー開催

無料会員登録

あなたのきっかけを探そう

気になる #キーワード をタッチ

もっと見る

テーマから探そう

あなたへのきっかけが詰まった、6つのトビラ

会員登録でマイナビ学生の窓口をもっと楽しく!

閉じる
マイナビ学生の窓口に会員登録(無料)すると、
お気に入り機能などを利用してもっと便利にご活用いただけます!
  • Tポイントが
    貯まる

  • 抽選で豪華賞品が
    当たる

  • 会員限定の
    学割でお買い物

  • 会員限定の
    セミナー開催